PS3 / PSP / PSVita ゲームアーカイブスWiki @2ch

ジャンル別コメント一覧

PS1・PCEアーカイブス
PS2アーカイブス


GAME DIGGIN


キャンペーン情報


おまけ


リンク集

SCEJ公式
PSN(SEN), PSストアまとめ
レトロゲームまとめ
その他

counter
  -
today
  -
yesterday
  -
update
  2013-10-27 07:20:28 (Sun)

ファイナルファンタジーVIIIログ

  • FFシリーズの中でもかなり異色な作品。
    複雑なシステムを理解しきれるかどうかで評価が大きく異なる。
    また、アンチですら面白いと認めるほどよくできたミニゲームのカードがある。

    本作を楽しむヒント
    ・魔法は主に精製で手に入れる。
    ・ボス戦ではドロー装備。
    ・レベル上げは必要ない。 -- (名無しさん) 2011-10-15 02:26:04
  • む、これまでのコメントが全部消えている?
    どういうことだ? -- (名無しさん) 2011-10-16 21:44:16
  • コメントが消えてるのは編集メニューで誰かが削除したんじゃないですかね
    攻略系のWIKIではないからなのか履歴機能が利用できないっぽいので
    これまでのコメントを復活させようと試みましたが無理でした -- (名無しさん) 2011-10-17 19:28:55
  • ひでぇことをする奴もいたもんだ。荒らしじゃないか。
    てなわけで新しく感想をば。

    とにかく賛否両論激しい(どちらかというと否寄り)作品。軽い気持ちで手を出すのは止めたほうがいい。
    自分はFFでこの作品が一番好きだが、間違ってもこの作品を「FF最高傑作」と呼ぶつもりはない。
    それまでのFFの基準で考えるとプレイヤーにやさしくない部分が多すぎる。
    (DISC1のパーティメンバーの醜態、さりげなさすぎる伏線、完全任意のチュートリアル要素、リノア)

    だが、そのそれまでのFFにない要素は私としては非常に面白かった。
    兵士育成学校、近代社会の中だからこそ異質さの際立つ「魔女」、鉄道、ムンバ、多彩な都市…
    何より、ストーリー・設定・ゲームシステムが理想的な形で融合した「ジャンクションシステム」、
    青臭いパーティメンバーの成長と、さまざまな「愛(家族愛・友情・師弟愛・恋愛・友愛)」が描かれるシナリオには「こういうゲームがやりたかったんだ!!」と感動した。
    序盤は今やってもスコールの厨二病にイラつく。エンディングは今でも見ても未だに涙が出てくる。

    遊んでみようと思ったならば、まずニコニコ大百科のFF8の記事を軽く読んでおくことを勧める。
    昔投げたがこの機会にまたやり直そうかと思う人はこちらのサイトを一読すると印象が変わるかも。
    ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6160/ff8/ff8faq.htm -- (名無しさん) 2011-10-19 15:30:25
  • 255 : ななしのよっしん :2011/02/17(木) 18:22:41 ID: /UrJVUQm+m
    結局のところ、FF8ってのは良い意味でも悪い意味でも、その時々でのキャラクターの心情を理解することができないと楽しめないとは思うな。
    物語の途中でナレーションが入ってキャラクターの心情を説明してくれるわけでもないし、他のキャラクターが説明してくれるわけでもない。

    だから自分で想像するしかないわけだが、その想像がゲーム内でのキャラクターの行動と反すると「FF8はクソ」となってしまうとは思う。

    例えば、リノア倒れた際のスコールの暴走とかは、リノアを助けたいというスコールの心情が伝わってきて個人的に好感が持てた。
    けどその時点でなぜスコールがリノアを好きなったのかが理解できていないと「はぁ?何やってんのコイツ」ってなるんだと思う。

    293 : ななしのよっしん :2011/06/13(月) 07:54:53 ID: XPInHcsX2o
    ドローに関する感想は本当に謎の物が多いからな
    開始早々ケアル100までドローしておいて面倒はないわ
    ポーション使えよ・・・
    どういう訳か結構な数のプレイヤーにドローは「しなくちゃいけないもの」だと思われてるんだよな

    305 : ななしのよっしん :2011/08/07(日) 02:24:05 ID: 7YwT5gmous
    >>304
    FF8のアンチは明らかに大半が序盤でプレイをやめてる。EDまでプレイしたやつに、あそこまで頭ごなしな否定はできないはず

    裏を返せば導入がまずかったってことだと思う。魔法に関しては精製の便利さに気付かずドロー連打、ストーリーも序盤は主要人物のイタイ言動が繰り広げられるし、それに耐えられない人が多かったんじゃないかな

    実際はストーリーも世界観も作りこみ半端ないから、これからプレイする人には「魔法は精製しろ、キャラがうざいと思ってもせめてDisc2までは我慢しろ」って言いたいな -- (名無しさん) 2011-10-19 15:45:33
  • 賛否両論が激しい作品だが、
    どちらかと言えばストーリーよりもシステムで人を選ぶ部分があるかなと思った。
    最も、そのシステムも
    ・FF5から伝統的に続いている「AP溜めて技やコマンドを習得」
    ・FF6の「召喚獣の魔石を装着して魔法を覚える」

    っていうFFが代々取ってる成長システムの発展型に過ぎないと思うんだけどね。
    ただ、従来のFFと違うのはやっぱし魔法の扱い方。
    MPが無いって部分でとっつきにくい部分があったのかな。
    まあ、FFの中では際立っている作品と言えるでしょう。 -- (名無しさん) 2012-03-02 13:14:51
  • システムがストーリーと密接。
    とりあえずレベルあげるか、とオーソドックスなRPG攻略方法を勧めると…敵がどんどん強くなっていく。
    しかしストーリーを理解していればレベルあげよりも有効な手段があるとわかるはず。
    (というかまあぶっちゃけ↑の通り、EXPよりもAPが大事な要素。)

    このへんはFF2よりは親切なのだが、いかんせんこのストーリーに拒否反応持つとどうしようもない。
    今のファルシがルシでどうちゃらよりは普通の言葉で説明しているので理解はできるはずなのだが、
    やっぱりそのストーリーよりキャラに理解不能と感じてしまうのだろうか? -- (名無しさん) 2013-01-08 11:42:06
  • 初プレイ時は何も考えずに勢いでプレイしてたけど、システム理解しきってなくても意外となんとかなる。
    そのへんは上手く調整されてると思う。

    レベル上げが無駄とかドローしまくったほうがいいとか、
    中途半端に攻略情報仕入れて小細工しようとするとかえって面倒になる。
    普通にやってりゃだいたいちょうどいいバランスで、
    そのへんはある意味FFⅡに似ているかもしれない。


    ストーリー面は好き好きだろうが、個人的には楽しめた。
    キャラクターの心情がわかりにくいと言われることがあるが、
    主人公がちょくちょく「心の声(独り言じゃないよ)」で心境を語るので
    むしろわかりやいほうだとすら思う。 -- (名無しさん) 2013-02-02 13:21:06
  • ドローはボス戦を中心に適時チェック。
    生命魔法精製(セイレーン)にてテント一つでケアルガ10個精製ができます。
    精製に気づくと序盤からIYHできます。
    あとはストーリーを各自お楽しみください。 -- (名無し) 2013-02-18 18:00:52
  • よし、最初のG.Fを手に入れたな? 今すぐ海岸に向かい、敵を倒して
    カード→カード変化 と 雷魔法精製 を覚えるんだ。
    後は学園内でトルネドの材料になる風車に変化できるカードを15枚狩るんだ。
    おめでとう、ドローは特定箇所以外で必要なくなるぞ! -- (名無しさん) 2013-10-27 07:20:28

更新履歴

取得中です。


管理人へ要望