※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

QUASI88 for Android

  • Android 1.6 以上で動作する PC-8801 エミュレータです。
  • QUASI88 0.6.3 を使っています。
  • 開発中につき、限定的に公開しています。


ダウンロード

  • 注意事項を読み、自己責任の上で使用してください。
    • quasi88_android_130609.apk
    • Nexus7 でファイルが見えない不具合への対応
    • ※アプリ選択(□が2つ重なっているアイコン)を押すと画面が乱れるので、アプリを起動しなおす必要があります。
    • 「設定」⇒「アプリケーション」⇒「アプリケーション管理」⇒「QUASI88」⇒「強制停止」 でなければ完全に終了しなくなっています。(原因不明ですが、バッテリーを無駄に消費しかねないので、注意してください。)

  • 過去のバージョン (20120702バージョン)
    • quasi88_android_120702.apk
    • 全画面表示に対応
    • キーコンフィグファイルに対応(keyconf.rc) ※設定方法は後述
    • DPAD の方向キーはジョイスティックの方向キーへ割り当て変更
    • AB ボタンはジョイスティックの AB ボタンへ割り当て変更
    • LR ボタンは F6、F7 へ割り当て変更
      • デフォルトで F6 はドライブ1のディスク交換、F7 はドライブ2のディスク交換
    • START は F9、SELECT は F10 へ割り当て変更
      • デフォルトで F9 は PAUSE、F10 は MAX-BOOST
    • メニュー画面で START ボタンを押すとリセットがかかるように
    • メニュー画面で SELECT ボタンを押すとメニュー画面から戻るように
    • アプリサイズの削減
    • UI 変更(ボタン削除)



インストール

  • SD カードを使います。
  • 次のディレクトリやファイルを参照するので、適宜作成します。
    • /sdcard/QUASI88
    • /sdcard/QUASI88/quasi88.rc
    • /sdcard/QUASI88/keyconf.rc
    • /sdcard/QUASI88/ROM
    • /sdcard/QUASI88/DISK


使用方法

  • QUASI88 の使用方法に従ってファイルを準備してください。
  • HALF サイズで起動するので、FULL で起動したい場合、quasi88.rc に -full オプションを書き足します。
  • 画面サイズを見て起動するようにしましたが、デバイスの画面によっては変なことになるかもしれません。
  • 全画面表示で起動したい場合、quasi88.rc に -fullscreen オプションを書き足します。
  • 起動直後はメニュー画面になります。
  • 「F12」ボタンで PC 画面からメニュー画面になります。
  • メニューの「MENU」を選択すると、メニュー画面になります。
  • アプリの終了は「EXIT」ボタンを使います。
  • アプリの終了はメニューの「EXIT」から行います。
  • 「F6」~「F10」ボタンの割り当ては、メニューの「キー」から行います。(デフォルトは「キー」を確認のこと。)
  • 「VKey」ボタンを押すごとに仮想キーが出たり消えたり切り替わったりします。
  • 検索ボタンを押すごとに仮想キーの表示が切り替わります。
  • 仮想キーの 2468 キーを方向キーとして使いたい場合、「キー」から設定します。
  • 仮想キーの XY キーの割り当ては「メニュー」から設定します。
  • 設定は保存されません。
  • ハードウェアキーは 「メニュー」キーに "RETURN"、 「戻る」キーに "RETURN" が割り当てられています。


注意事項

  • native code を使用しているので、システムを破壊する恐れがあります。
  • QUASI88 の使い方はネットで適当に調べてください。
  • プログラムを終了させる場合、メニューの「EXIT」を選択した上で、アプリケーションを強制停止してください。
    • 終了だけでは、バックグランドで動作したままのようなので。。。
  • メニュー画面が細かいので、小さい画面で使う場合、タッチペンが必要です。
    • 指での操作は難しいかと。。。
  • 動作が遅かったり、動作しないかもしれません。
  • その他、予期しない不具合があるかもしれません。


既知の不具合

  • 「EXIT」ボタンでプログラムを終了させた後、 「設定」⇒「アプリケーション」⇒「アプリケーション管理」⇒「QUASI88」⇒「強制停止」 でなければ完全に終了しません。(原因不明ですが、バッテリーを無駄に消費しかねないので、注意してください。)
  • たまに「音量」の設定がおかしくなります。
  • たまに仮想キーによるキー入力がおかしくなります。
    • (上記 2 件、メモリの不正アクセスがあるのかも・・・)
  • 「ホーム」ボタンを使ってホーム画面に戻らないでください。
    • 他の Intent? Activity? が実行されると、画面が真っ白になってしまうようで・・・
  • 同様に「電源」ボタンは使わないでください。
    • ボタンの配置がおかしくなり、もう、どうしようもなくなります。


keyconf.rc

  • quasi88.rc に -keyboard=0 のオプションを書き足すと keyconf.rc を読み込むようになります。
  • keyconf.rc は最初に [Android] を書きます。
  • 左側に Android のキーコード、右側に PC88 のキーコードを書きます。
  • Android のキーコードは KeyEvent を見てください。
  • PC88 のキーコードはオリジナルの keyconf.rc を参考にしてみてください。
# keyconf.rc
[Android]
KEYCODE_PAGE_DOWN    KEY88_F9
KEYCODE_PAGE_UP      KEY88_F10


関連リンク



謝辞

  • プロジェクトのベースとして ONScripter on Android を使わせていただきました。ありがとうございます。
  • Showzoh Fukunaga 氏が作成・公開されている SDL 対応 PC-8801 エミュレータの QUASI88 を使わせていただきました。ありがとうございます。
  • その他、有用なソフトを公開されている方々にもこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。