※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト:ナポレオン教頭 声:龍田直樹

フン、オシリスレッドの生徒など、しょせん、腐ったミカンと同じなのでア~ル
それがわかったら、気安く話しかけるんじゃないのでア~ル
  • 特徴
アニメでもゲームでも唐突に現れた教頭。
トイ・エンペラーを中心としたトイデッキを使用する。
これといった強力モンスターが存在する訳ではないが、魔法での戦闘サポート、罠でのガードなど、オーソドックスな戦術を取ってくる為、そこそこ強い。
しかし、ロックされた状態でトイ・エンペラーを使われると消費した罠カードを墓地から毎ターン補充してくるので、まるで悪魔にも見える。
相手にする場合はやはり人造人間-サイコ・ショッカー王宮のお触れが有効。しかし強奪賢者ケイローンも投入されているので注意。
パートナーにした際、特にこちらが専用デッキを組む必要もないが地属性デッキを組んだほうが3枚積みされている巨大ネズミを活かせる。
トイ・マジシャンを魔法・罠ゾーンにセットする際、「モンスターをセット!」というからバレバレでアール。
パートナーデッキを編集できるようになったら意味不明なタイミングで魔法・罠ゾーンにセットしフィールドを無駄に圧迫し、
先攻1ターン目では召喚・モンスターゾーンにセットしないトイ・マジシャン
劣勢時は絶対にモンスター効果を使わずにセットするならず者傭兵部隊 、特にシナジーの無いロケット戦士
巨大ネズミでリクルートしてこれる他のモンスターに変えたほうが良いだろう。
いっそのこと、お気に入りカードと同じ地属性・機械族の古代の機械デッキや、
同じく機械族のサイバー・ドラゴンを投入した機械族デッキにすると良いだろう。

禁止デッキは吉澤由美と似たような構成のハンデスデッキ。N・グラン・モールの存在からダメージは与えやすい。
なぜか禁止デッキを使うとレベルが下がってしまう。
  • お気に入りカード
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
トイ・ソルジャー第1師団 パートナーデッキ編集可能前
トイ・ソルジャー第2師団 パートナーデッキ編集可能後
我が辞書の秘密の章(禁) 禁止カード使用時
トイ・ソルジャー第3師団 丸藤翔、ハート×5イベント
トイ・ソルジャー第4師団 万丈目準、ハート×7イベント
  • フィールド上会話
デュエル申し込み 上等でア~ル 我輩の本気を見るのでア~ル
勝利 トレビアーン! なんとも華麗なデュエルでア~ル
我輩の辞書に、敗北などという言葉はないのでア~ル
敗北 くうう…我輩の辞書に… 敗北などという言葉は…
次は、こう上手くはいかないのでア~ル!!
引き分け アザブジュバァ~ン!? 次は、決着を付けるのでア~ル