※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト:迷宮兄弟・兄 声:竹本英史

タッグデュエルとあらば、我らが呼ばれることは多いが…
タッグではなくとも、我らは強いのだ!フハハハハハ!
  • 特徴
兄弟揃って、原作使用カードを出せればそれでいいかの様なデッキ構成をしている。
こちらは攻守2400と中々のステータスを持つ迷宮の魔戦車1本であるため、まだ幾分かマシであるが・・・。
コンセプトをそのままに、再融合融合解除、使ってくれないリミッター解除を抜いて事故率を下げても面白いのだが、敢えて変更するなら
  1. キャノン・ソルジャーを活かし、血の代償暗黒プテラ等を加えてキャノンバーンデッキにする
  2. お気に入り指定されている2種類の融合サポートモンスターを活かし、融合系統のデッキにする
    (融合呪印生物-闇の起動効果が使える竜魔人 キングドラグーンブラック・デーモンズ・ドラゴン中心のドラゴン族なら、龍の鏡で墓地の有効利用も出来、なかなかである。)
といったところか。

プレイヤーデッキへ特に影響を及ぼすデッキでは無いが、墓地に落ちた融合素材代用モンスターを有効活用できるE・HEROデッキやドラゴン族を使うと面白いか。
炸裂装甲万能地雷グレイモヤがどちらも3積みされているのでプレイヤーデッキは罠を少なめにしてもいいだろう。
(何故か両カードの上位互換である聖なるバリア-ミラーフォースが投入されていないが…。)
また、UFOタートルキラー・トマトの2種類のリクルーターが投入されているので、余裕があれば対応モンスターを入れておくといい。

禁止デッキは【混黒ワンキル】。デュエリスト1,2の中では唯一レベル9のデッキを操る(レベル10にはセイコさんがいるが)。
トゥーン・キャノン・ソルジャー混沌の黒魔術師を射出、その後魔力倹約術次元融合をノーコストで発動させ復活、
復活した混沌の黒魔術師の効果で次元融合を回収、以降その繰り返しを行うのが基本戦術。
混沌の黒魔術師をいかに早く召喚または除外するかが勝負のカギとなっているので、モンスター7枚、魔法32枚、罠1枚という少々狂った構成になっている。

  • お気に入りカード

  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
迷の門 第1ゲート パートナーデッキ編集可能前
迷の門 第2ゲート パートナーデッキ編集可能後
迷の門 第3ゲート(禁) 禁止カード使用時
迷の門 第4ゲート デュエリスト1、ハート×4イベント
  • フィールド上会話
デュエル申し込み デュエル?
いいだろう… その挑戦受けよう!
勝利 フン、プロデュエリストを、あまく見ないことだ!
敗北 クッ…まあいい! まだ本気ではないからな!
では…またな!
引き分け 引き分けとは… なんたることか…