登場デュエリスト坂倉 真(さかくら まこと)

筆記試験一番で合格した三沢 大地って知っているか?
アイツさ、洋服がモコモコしてんだけど服の下に何入れているんだ?
カードの大きさぐらいに6箇所がモコモコ……ってお前に聞いてもわからねえか、ははは
  • 特徴
三沢大地の服の膨らみを気にしているラー・イエロー生徒。
バウンス(手札に戻す)能力を備えたモンスターと縮退回路のコンボにより、相手モンスターを次々除外するデッキを使う。
縮退回路が無くとも単体でバウンス能力を持つモンスターが多いため、裏側表示のモンスターを上級モンスターで叩きに行くのは危険だ。
こちらもバウンスで対抗するか抹殺の使徒等を用意しよう。裏側守備にはミスティック・ソードマン、表側守備には忍者マスターSASUKEが有効。ドリルロイドは両方に対応できるが、裏側守備を攻撃した場合、リバース効果は発動するので注意。リバースモンスターは聖なる輝きで腐らせることができる。スピリットモンスターの投入は自殺行為だ。
縮退回路のコストのためか回復系カードをそれなりに用意しているが、縮退回路のコストは1ターンにつき500ポイントと大した量ではないのであまり意味がない。

意外にタッグ戦では苦しめられる相手。理由は以下の点による。
○CPUは相手フィールド上に自分のモンスターより攻撃力が高いモンスターが存在せず、攻撃できる状態であれば遠慮なく攻撃しに行く傾向が強い。
○CPUは相手へのダメージを優先するため、リクルーターなどを優先して(サイクル)リバースモンスターを放置しておく傾向が強い。
パートナーが勝手に生け贄にして出した上級モンスターをバウンスor除外されたらたまったものではない。

逆にパートナーにした時はバウンス能力で敵の攻撃を遅らせてくれるため、地味ながら役に立つ。

  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
回廊の果て1 パートナーデッキ編集可能前
回廊の果て2 パートナーデッキ編集可能後
回廊の果て3(禁) 禁止カード使用時

  • フィールド上会話
デュエル申し込み うぃうぃ、普通のデュエルでいいんだよな? 問題ない、やろう!
かっきーん! やったるぜー デュエルッ!!
勝利 うん? おおお? これオレの勝ちじゃねえか、ははは
じゃ、またデュエルしような 相手になるよ
敗北 うん? おおお? これオレの負けじゃねえか、ははは
じゃ、またデュエルしような 相手になるよ
引き分け うん? おおお? 引き分けってやつだねこりゃ、ははは
じゃ、またデュエルしような 相手になるよ