※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト原麗華(はら れいか)

はい、プレイヤーくん 何か質問ですか?
日直は、サボらないようにしてくださいね?
  • 特徴
TF2初登場の一般デュエリストの一人。
チェーンバーンデッキを使う。
ただし勿論CPUの都合上本来の使い方をしてくれるはずは無いので、フルバーンと考えてプレイヤーデッキを構築しても差し支えない。
プレイングの問題点としては、積み上げる幸福強欲な瓶八汰烏の骸無謀な欲張りとチェーン・デッキ圧縮用罠カードが多く、
攻撃を防ぐためのディメンション・ウォール魔法の筒があってもそちらを伏せてしまうことがしばしば。 (※CPUは基本的に、手札の左から2枚、違う種類のカードを伏せる)
チェーン2で連鎖爆撃を使うなどの勿体ない行動も目立つ。
また、冥府の使者ゴーズが珍しく投入されているが、上記の様な罠カードや波動キャノンが場に残ってしまい場に出せないことが殆どである。
それどころか、デスコアラなどをリバースさせずに生贄召喚しようとする。
さすがに生贄封じの仮面で対策するのは勿体ないので、そういう場面が来てしまったらそういうものだとあきらめるしかない。
また、 「フィールドにセットされた罠や魔法を破壊する術を持っていない」 という弱点があるので
チャレンジ攻略の隠れたカモである

欠点ばかり示したが、デッキの完成度は高い部類であり、全デュエリストの中でも5本の指には入ると思われる実力者である。
対策なしに対戦する場合、あっという間にライフを削られてしまうだろう。
対策として筆頭にあげられるのは効果ダメージを無効化するデス・ウォンバット
1体召喚すれば彼女のデッキにあるほとんどのカードが紙切れ同然になる。
罠カードを無効にする王宮のお触れ、人造人間-サイコ・ショッカーも有効。
仕込みマシンガン等が発動できなくなり、魔法の筒やディメンション・ウォールを封じるため、こちらの攻撃が容易に通る。
攻撃時に罠を発動させない効果を持つミラージュ・ドラゴンや古代の機械系のモンスターも有効である。
あとはセットされたカードに対応できる大嵐、サイクロン、砂塵の大竜巻、ハリケーンを投入しておけばいいだろう。
モンスターはあまり召喚しないので、落とし罠系統のカードは抜いて他の対策カードを入れたほうが良い。
[お触れホルス]や、[サイレント。ソードマン]など魔法・罠封殺系のデッキで挑むとよい。
これらのコンボが完成したら敵に勝ち目はほぼなくなると言っても過言ではない。

デッキの特性上、プレイヤーデッキもバーンで構築しておくと非常に円滑にデュエルを終わらせることが出来る。
兼ね合いも考えて、通常のバーンデッキよりも壁モンスターや除去カード、ロックカードを多めに採用しておくとよいだろう。
デス・ウォンバットの使用率は決して高くないものの、数人のキャラクターは使用してくるので注意。
有名なところでは黒蛇病使いの浜口ももえなど。

余談ではあるが、その容姿・口調等から委員長と呼ばれることが多い。(日直を忘れないようにと主人公に注意してくるので本当に委員長をやってる可能性が高い。)デュエルに敗北すると、何故か眼鏡を外す。
女性デュエリストの殆どが明日香のポリゴンの流用の中、彼女だけが部分的に足りていないところがある。
  • お気に入りカード
華麗なる煉獄1の全カード(40枚)
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
華麗なる煉獄1 パートナーデッキ編集可能前
華麗なる煉獄2 パートナーデッキ編集可能後
華麗なる煉獄3(禁) 禁止カード使用時
  • ドローパン
大好き:とうがらし、普通のタマゴパン、チキン、購買のまかない、ぶどう、くさや、クリーム
 好き:ドリアン、高級サラダ、トマト、にんじん、ゴーヤ
 嫌い:パイン、熟成チーズ、伊勢えび、納豆、にんにく
大嫌い:明太子、マジメロン、レタス、めざし、ジャム

  • フィールド上会話
デュエル申し込み デュエルですね? もちろんです、良い心がけです!
勝利 はい、良いデュエルでしたね! ところで…
日直は、サボらないようにしてくださいね!
敗北 はい、まいりました! プレイヤーくんは強いですね
引き分け はい、引き分けですね またお願いしますね!