バグ


  • デッキレシピの消失
一部のデッキレシピは、一度手に入れた後にレシピビューアーから消えてしまう。
原因、対策法、復旧法は今のところ不明。消える可能性があるレシピは以下の通り。
  1. 斎王美寿知御鏡の神楽
  2. タイタン闇のデュエリスト・リベンジ
  3. 矢ヶ城利之尊き師の教え1
  • デュエル中のバグ
  1. 憑依装着のコストに永続魔法扱いの宝玉獣を使うことができる。
  2. プレートクラッシャーのコストに永続魔法を使う事ができない。
  3. ブレイズ・キャノンサイバー・フェニックスを破壊しようとすると無限ループする
  4. 亜空間物質転送装置で裏側守備表示モンスターを選択できる
  5. 簡易融合で召喚条件を無視して召喚できる
  6. デス・モスキートのカウンターが戦闘を行う度に取り除かれる
  7. アポピスの化神悪魔のくちづけを発動し、どちらかが破壊されたときにカードの絵が悪魔で説明や名前がアポビスのものになることがある。(原因は不明、なるのも確率かもしれない)もちろんどちらも発動できず、そのデュエル中魔法・罠ゾーンが一つ使用不可になる。サイクロン系などで破壊可能。
  8. 特定のモンスターを生贄に生贄召喚する事で効果が変化するモンスターの生贄情報がリセットされない生贄召喚バグ
  9. E・HERO ワイルド・ジャギーマン究極恐獣等、バトルフェイズ中に何度でも相手モンスターを攻撃できるモンスターと、場と墓地にダーク・ファミリアが揃った場合、無限ループが起こる可能性が高い。
    大抵の場合暫くすると攻撃表示で出してループが止まるが、これらのモンスターを使うキャラクターと組む際は注意。無限ループするバグはCPU側がその行為をやめてくれる事があるのでしばらく放置するといい
  10. E・HERO オーシャンの効果で裏側表示のHEROを選択できてしまう。
  11. 通信対戦で自分のキャラをダークネス吹雪にするとアロハ吹雪になる。恐らく万丈目とレイも同じ現象が起こると思われる(全員PS2と連動でしか出ないバージョンがある)
  12. チェーン2で発動した魔宮の賄賂のドロー効果では便乗を発動できない。(ルール上、チェーン2で発動してもそのあとに効果処理がないのでタイミングを逃すことはない)

  • その他のミス
  1. CPUがトイ・マジシャンを魔法・罠ゾーンにセットする時に「モンスターをセット」と言う
  2. ファイヤー・ウォールのカード名の・が抜けている
  3. 効果モンスターが強奪等で自分フィールド上から出て行った場合、相手フィールド上では効果(おもに強制効果)のほとんどが発動しない。再度自分フィールド上に来た場合は効果を発動させることができる