※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

百獣王 ベヒーモス

効果モンスター
星7/地属性/獣族/攻2700/守1500
このカードは生け贄1体で通常召喚する事ができる。
その場合、このカードの元々の攻撃力は2000になる。
生け贄召喚に成功した時、生け贄に捧げた数だけ自分の墓地の獣族モンスターを持ち主の手札に戻す事ができる。
激昂のムカムカと同じく、初期デッキに投入されている上級モンスターの1体。
妥協召喚が可能な最上級モンスターではあるが、生贄1体で攻撃力が2000はやや低めである。
生贄2体というと、初期デッキでは2体の生贄をそろえることはやや難しい。迷える仔羊を使ってセットし、1ターン守りきるという手もあるが、この守備力と優秀な罠カードの少ない初期デッキでは難しい。
やはり、この手のモンスターが活きるのは一度墓地に送られてからの蘇生だろう。
また、もう一つのサルベージ効果は生贄召喚時のディスアドバンテージを0にすると言えば聞こえがいいが、それは専用デッキでの話である。
初期デッキでは獣族以外のカードも投入されている上、優秀なカードもそれほど多くないため、あまり有効には利用できないだろう。
その他の活用法や、獣族デッキでの運用方法は 遊戯王カードwiki を参照。
  • カードジャンル
種族関連
墓地回収
攻守アップダウン