※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト北條礼博(ほうじょう ゆきひろ)

なぁ、デュエルの精霊が見える奴の話知っているか? なんかたまにそういう奴がいるらしいんだ
オカルト~…シスターズだったかブラザーズだったか研究してるやつらもいるらしい…
まぁ、精霊が襲ってきたりしない限りオレには関係ないけどな、あはは
  • 特徴
虚無魔人異星の最終戦士等でこちらの特殊召喚を封じるデッキを使う。

下級はジェネティック・ワーウルフ怒れる類人猿などの高攻撃力モンスターを採用し
除去に奈落の落とし穴炸裂装甲ライトニング・ボルテックス
罠や魔法破壊用のツイスターなど隙の無い構成となっている。
特に、異星の最終戦士+聖なる輝きのコンボが完成すると、(壁)モンスターが出せなくなるので、魔法・罠カードで早急な対策をしなければあっという間に負けてしまう。
聖なるバリア・ミラーフォースこそ入っていないものの、あろうことか当時無制限カードであった洗脳-ブレインコントロールを3積している。当然強奪も入っているのでコントロール奪取にも悩まされる。
いまいち採用しているモンスターカードに統一感がなく、相乗効果もないが、トリッキーなカードは少なくCPUでも使いこなせるカードが多い為、ブルー男子の中でも安定した強さを誇る。
【デミスドーザー】・【お触れホルス】などこのゲームにおける最強デッキの候補として考えられるこれらのデッキは特殊召喚に頼る機会が多く、そのような状況下で特殊召喚封じはかなり厳しい。モンスター効果を無効にする死霊デスカリバーナイトも厄介だ。

デュエリスト1は特殊召喚に頼りやすい傾向があるので序盤はあまり相手にしない方が良い。

余談だが、タッグフォースの一般生徒の名前の多くは製作スタッフの名前からつけられており、
「北條礼博」はスペシャルサンクスとしてクレジットに名を連ねている人物からとられたものだと思われる
  • お気に入りカード
虚無のち素敵のカード全て(全40枚)
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
虚無のち素敵1 パートナーデッキ編集可能前
虚無のち素敵2 パートナーデッキ編集可能後
虚無のち素敵3(禁) 禁止カード使用時

  • フィールド上会話

デュエル申し込み デュエルか? いつでも大歓迎!
…よし、準備完了! ほらいくぜ! デュエル!
勝利 おいおい、勝っちまったな ま、勝負は時の運とも言うし、落ち込むな?
ほいじゃ、また誘ってくれ デュエルなら大歓迎だ
敗北 おいおい、お前強いな まいったねこりゃ
ほいじゃ、また誘ってくれ デュエルなら大歓迎だ
引き分け おいおい、引き分けだ めずらしいな、火山噴火しなきゃいいけどな
ほいじゃ、また誘ってくれ デュエルなら大歓迎だ