※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト高野剛史(たかの たけし)

プレーヤーくんはせ、精霊って知ってる?し…知らない?
カードの精霊を見ることができる人がいるらしいんだよ… で、でもね!でもね!
ブラック・マジシャン・ガールの精霊なら嬉しいけどゴブリンエリート部隊の精霊とか…
こっ!怖いよっ!とと、とても怖い!
考えただけで恐ろしいよよよ!!
  • 特徴
女性のデザインが入っているカードを主に使う。
その為、やる事と言えば回復だけしかない。

ヒロイン争奪戦2はデッキレベルが高いので、DPを稼ぐためのカモとして利用できる。
この際、デッキにシモッチの副作用を複数枚積んでおくだけで、あとは勝手に自滅してくれる。
特に、相手がホーリー・ジャベリンドレインシールドを使用したときに発動すると効率が良いだろう。

何かをする為に回復するのではなくただ回復するだけなので単体ではほとんど役には立たない。
ところがひたすら回復だけに特化している為、ライフ差を利用するデッキや時間を稼ぐ必要があるデッキなどと組むとやっかいな存在に。

ちなみに禁止カードデッキは天魔神 インヴィシル阿修羅などヒロインとは言い難い面子で固められている。

余談だが、タッグフォースの一般生徒の名前の多くは製作スタッフの名前からつけられており、
「高野剛史」は3Dキャラクター作成などの担当としてクレジットに名を連ねている人物からとられたものだと思われる。
  • お気に入りカード
ヒロイン争奪戦1のカード全て(全40枚)
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
ヒロイン争奪戦1 パートナーデッキ編集可能前
ヒロイン争奪戦2 パートナーデッキ編集可能後
ヒロイン争奪戦3(禁) 禁止カード使用時

  • フィールド上会話
デュエル申し込み えっ?デュ、デュエルしようって? ふ、不安だけど…やろう!
勝利 わわっ! か…勝っちゃった… ふ、不安だったけど、だ、大丈夫だったみたい…
よ、よかったら、また、デュ、デュエルしてください!
敗北 わわっ! ま…負けちゃった! ふ、不安が当たった…
引き分け わわっ! ひ…引き分け… ふ、不安が当たった…
よ、よかったら、また、デュ、デュエルしてください!