※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場デュエリスト山路康平(やまじ こうへい)

………………
……… 雑 談 拒 否 ………
  • 特徴
無口なのか機械的な喋り方をするブルー生徒。

終焉のカウントダウンでの勝利を狙うデッキ。
和睦の使者威嚇する咆哮などのダメージを防ぐ罠、平和の使者グラヴィティ・バインド-超重力の網-などのロックパーツが満載である。
さらに、場と墓地にダークファミリアが存在する場合、無限ループが発生する。
セットされたダークファミリアAを戦闘破壊したとき、リバース効果で墓地のBがセットされる。Bを破壊したとき、今度は墓地のAがセットされる。この繰り返しが起きるのだ。
また、これらがない場合もケルベクなどのバウンスモンスターや魂を削る死霊などの戦闘で破壊されないモンスターが待ち構えるので、非常に厄介な相手。

終焉のカウントダウンによる特殊勝利にのみ特化し、他はすべて防御に回しているため、普通のビートダウンでは苦戦しやすいだろう。

特にタッグでは発動後、自分のターンが5回しか回ってこないため、そのままカウントダウンが終了して敗北することもよくある。
遊城十代ティラノ剣山のようなビートダウンデッキ使いがパートナーの時は、自分ひとりで戦った方がいいだろう。

正面から殴りに行っても時間稼ぎをされるだけなので、バーンでさっさと焼き殺してしまおう。
詰め込みなのか、1ターン目で終焉のカウントダウンが飛んでくる可能性がかなり高い。
デッキの特性上、万丈目準(R)と相性が良い。逆に、超ビートダウンのティラノ剣山やコンボに時間がかかる早乙女レイ(R)との相性は最悪。


CPUは何も考えずにダークファミリアによる無限ループを発動する。
これを利用した簡単なビートダウン勝利法があるので紹介する。

巨大戦艦2体とメテオ・レインによるコンボで1ターンキルが可能。
必要なカードは
巨大戦艦は正午の星座に、メテオ・レインはマスタークラス 罠にそれぞれ収録されている。

前提条件1
相手の場と墓地にダークファミリアがそれぞれ1体以上存在する。

前提条件2
前のターン以前に自分の場にメテオ・レインをセットしている。

前提条件3
自分の墓地に巨大戦艦が2体以上存在する。
もしくは、
自分の場にカウンター0の巨大戦艦が存在し、墓地に巨大戦艦が1体以上存在する。

手順(①~③の手順は状況により多少変わる)
①相手がダークファミリア無限復活ループの開始を確認
②ダークファミリアの効果で巨大戦艦を攻撃表示で特殊召喚
③メテオ・レイン発動
④カウンター0の巨大戦艦でダークファミリアを攻撃
⑤ダークファミリアの効果で巨大戦艦を攻撃表示で特殊召喚
⑥相手のライフが0になるまで④と⑤を繰り返す


  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
終焉に至る軌跡1 パートナーデッキ編集可能前
終焉に至る軌跡2 パートナーデッキ編集可能後
終焉に至る軌跡3(禁) 禁止カード使用時

  • フィールド上会話
デュエル申し込み …………… ………OK…………
……開始… ………………………
勝利 …………… …………勝利……
…………… …マタ……ね……
敗北 …………… …………敗北……
…………… …マタ……ね……
引き分け …………… …………互角……
…………… …マタ……ね……