浜口(はまぐち)ももえ:登場デュエリスト:声:長浜満里子

う~ん、素敵な殿方はなかなか見つからないですわね…
ところで…何かご用ですの?
それとも…ただ見とれてただけなのでしょうか?
  • 特徴
ロックをかけ、双方にダメージを与える黒蛇病と自分への効果ダメージを無効にするデス・ウォンバットのコンボで
じわじわライフを削るえげつないデッキを使用。
このキャラもCPUの残念な思考の影響を受けており、レスキューキャットを裏守備表示で出したり、
1ターン目から黒蛇病を発動し、引き分けor敗北を招いてしまう。
しかもこれら5枚のカードはお気に入りで抜くことが出来ない。
任意で黒蛇病を処理できるオオアリクイクイアリ非常食で対処したい。

お気に入りの黒蛇病を活かすなら、こちらでもロックを掛けて、彼女のサポートに徹するべき。
CPUに使わせると危険なカード悪夢の拷問部屋だが、黒蛇病には考慮されないので、
ももえのデッキに他のバーン系魔法を入れなければ2人で持って構わない。

もしくは、お気に入りカードを半ば無視して、まったく別のデッキを組むという手もある。
黒蛇病は相手のサイクロン砂塵の大竜巻に対する身代わりとして、場に残る価値がないこともない。
これといったアタッカーはいないが地属性のモンスターが多く、こちらがガイアパワーを入れるだけでも打撃力は向上する。
そのまま地属性寄りのビートバーン、または【ビースト】への移行で安定するだろう。
多少強引ではあるが、【宝玉獣】デッキを組むという手も。
パック出現が十分なら【猫シンクロ】で付き合うのも良い。

禁止デッキではロックデッキから一転、森の番人グリーン・バブーンなどの獣族をメインデッキの中核としたシンクロデッキとなる。
氷結界の龍 ブリューナクスターダスト・ドラゴンなどの強力なシンクロモンスターを有している。
また、強奪心変わり破壊輪と凶悪な禁止カードが3枚も入っている前田隼人のような【猫シンクロ】を操る。

この禁止デッキを参考に、チューナーにX-セイバー エアベルン、EXデッキに地属性のシンクロモンスターか、
スターダスト・ドラゴンあたりを入れておけば、レスキューキャットが無駄になる事も減るだろう。
ただし、森の番人グリーン・バブーンの個性はLPコストによる特殊召喚ありきのもの。
自分で導入する際には、より手厚く黒蛇病の事故を防げるデッキを組んでおこう。
また、1週目の攻略法なら万丈目準(R)の改造地デッキ辺りが役に立つ。

ちなみに、レスキューキャットがお気に入り登録されているのは、
アニメ中で彼女が使用しているのを確認できた、唯一のカードだからだと思われる。
そういった点では吹雪の漆黒の豹戦士パンサーウォリアーより優遇されてるといえるだろう。
ジュンコに至ってはマーメイド・ナイトが唯一の使用カードであり、【ハーピィ】とはまったく関係ない。
実際に彼女が黒蛇病デッキの使い手かどうかは不明。

イベント2戦目では念願の吹雪と戦ったというのに、その後「なぜデュエルしてくれないのか」と理解に苦しむ台詞を出す。
シングルデュエルで戦いたいということなのだろうか。

これは、枕田ジュンコにも同じことが言える。

  • 出現条件
さいしょから登場
クリア後、迷宮兄弟・弟が出現。

  • お気に入り

  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
黒蛇にょろ 4 パートナーデッキ
黒蛇にょろにょろ 3 1周目、2周目以降前半
黒蛇にょろにょろにょろ 5 2周目以降後半
黒蛇にょろーん(禁) 9 禁止・制限解除

  • フィールド上会話
デュエル申し込み デュエル? よろしいですわよ
勝利 あらあ… がっかりですわ…
敗北 なかなか… やりますわね…
引き分け 引き分けですの…

あら…三沢さん
いつ見てもイケメンで
いらっしゃいますわ~



  • TF2のデュエリスト名鑑
 天上院明日香の取巻きであったが、
最近明日香が十代とともに行動するようになったため
少し疎遠になってしまったようである。
 以前はイケメンにしか興味を示さなかったが、
最近は十代たちとも遊んだりするようになった。
ただやっぱり好みはイケメンのようである。