DU3R:峠太郎(とうげ たろう)登場デュエリスト:声:平野貴裕

おぬし、アンティルールというものをご存知か?
デュエルの勝敗が敗者からカードをもらうルールの事でござる
お互い命がけとなるアンティールールは武士道そのもの!せっしゃ、そんなギリギリ勝負をしたいのでござるが…
せっしゃの考えは、なかなか世に認められないのでござる無念…!

  • 特徴
侍風の口調が特徴的なオシリスレッド生徒で、前作に引き続き【六武衆】デッキを使う。
ネタとしか思えないようなデッキが多いレッド生徒達だが、彼は数少ないまともなテーマデッキの使い手であり、
レッド生徒の中では高いデュエリストレベルに設定されている。

前作では全く役に立たなかった紫炎の影武者折れ竹光といった無駄なカードが無くなり、
紫炎の老中 エニシ等の新カードが追加されたことによりさらに強化がなされた。
六武衆を守るためか神の宣告が三枚積みされており、地割れ地砕きも投入されているが、
CPUの思考ではまともに使ってくれることが少ないため死に札になることが多い。
また六武衆の師範は、先攻では絶対に特殊召喚してくれないため、手札に下級が尽きると大将軍 紫炎共々腐ってしまうことも。
基本ステータスの低い六武衆-ヤイチ六武衆の御霊代は伏せてしまうことも多く、六武衆の師範を特殊召喚すれば
勝てる状況でも勝てなくなってしまう。

デッキ構成としても上級・最上級8枚、下級12枚というバランスなので事故率は低くない。
パートナー時は神速の具足六武衆の結束でサポートしてやろう。
編集可能になったら下級に六武衆-ザンジ六武衆-イロウの増員は当然として、それでも足りないなら六武衆の侍従を投入すると安定する。
またこのタイプのデッキは全体除去に非常に弱く、肝心の神の宣告もCPUは使ってくれないので、我が身を盾にも追加してあげよう。

一旦六武衆を並べてしまえば極めて高い戦闘力を発揮する。
六武衆-カモン六武衆-ヤイチで相手の魔法・罠カードを駆逐し、裏守備は六武衆-イロウで潰し、
連合軍で強化された六武衆達で畳み掛ければ一気にケリがつく。
タッグを組むなら当然こちらも六武衆を組むべきだが、折角なら共闘するランドスターの剣士
X-セイバー パシウルを挿してシンクロも取り入れれば、さらに柔軟性が増す。
その他、彼のデッキには入っていない六武衆の理や、先述の神速の具足六武衆の結束などの
サポートカードを投入してみるのもいいだろう。
6枚体制の連合軍で並べた六武衆を徹底強化するのも忘れずに。

  • お気に入り
デッキ封入分

  • 使用デッキ(更新済み)
デッキ名 レベル デッキ使用場所
六武衆と俺1 1周目、2周目以降前半
六武衆と俺2 2周目以降後半
六武衆と俺3(禁) 禁止・制限解除

  • フィールド上会話
デュエル申し込み せっしゃとデュエルとな!? おもしろい!
おぬし、なかなかの使い手と見た! いざ、真剣勝負!
勝利 勝った!やったでござる! やったでござるよぉ~!
それでは、さらばっ!
敗北 まいったぁ~!まいったでござる~! 見事なデュエルでござった…!
それでは、さらばっ!
引き分け 引き分けになるとは すばらしい勝負であった…!
それでは、さらばっ!
パートナー時:勝利 勝った!やったでござる!やったでござるよぉ~!
それでは、さらばっ!

おおっ…三沢大地どの!
いやっ! 三沢大地さまっ!
貴殿こそせっしゃが命を賭すに
ふさわしい君主である!