※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

復習の意味で用語を載せてます。
IT用語辞典より e-words (http://e-words.jp/

PPPoE
PPPoEを利用すると、LAN上からもユーザ認証やIPアドレスの割り当てなどが可能になる。これを利用すれば、ADSLやCATV、光ファイバーなどによる常時接続サービスにおいて、接続するプロバイダを簡単に切り替えられるようになる。日本国内でも多くのADSL接続サービスがPPPoEを採用している。

QoS
ネットワーク上で、ある特定の通信のための帯域を予約し、一定の通信速度を保証する技術。ATMにはすでに実装されている。音声や動画のリアルタイム配信(ラジオ・テレビ型のサービス)やテレビ電話など、通信の遅延や停止が許されないサービスにとって重要な技術。さまざまな通信インフラが混在するインターネット上でQoSを実現するため、標準プロトコルRSVPの策定などの技術開発がすすんでいる。

PoE
Ethernetの配線に使うケーブル(カテゴリ5のより対線)を利用して電力を供給する技術。2003年6月にIEEE 802.3afとして標準化された。