※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

論文名 ・雑誌

Tissue-specific alternative splicing of ascidian troponin I isoforms. Redesign of a protein isoform-generating mechanism during chordate evolution.

著者

MacLean DW, Meedel TH, Hastings KE.

雑誌

  • J Biol Chem. 1997 Dec 19;272(51):32115-20
  • PubMed

内容の説明

ホヤではトロポニンIがアルターネーティブスプライシングを受けている。
心臓では長い、筋肉では短いmRNAが作られる。
筋肉ではプロテインキナーゼKによるリン酸化部位がなくなっている。
脊椎動物では別々のトロポニンImRNAが作られているらしいので、アルターネーティブスプライシングは遺伝子重複をする以前から遺伝子の多様性を作るために使われていたと考えられる。