クラン戦の心得【新規の方は必読】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近クラン戦で問題になりかけていることが多いようですが
クラン戦の心得について記載しておきます。

①クラン戦に参加するときは時間の余裕があるときに

クラン戦は基本的に5本先取で6ステージやります。
両クランの実力が拮抗している場合は非常に長長場になることも
あります。クラン戦に参加するときはできるだけ時間に
余裕のあるときにしましょう。

②挨拶

クラン戦の開始前、終了後のお疲れ様でした。よろしくお願いします
などの挨拶は基本です。負けていても黙って退室するなど無礼千万です
爽やかに挨拶してお互い気持ちよく試合をしましょう。

③クラン戦をするときは人数に余裕を

当クランではクラン戦をすることは自由ですが、
クラン戦は他クランとの戦闘であり非礼があっては
先方にも失礼ですし、我々の顔に泥を塗ることになります。
勝負を独断で引き受けたり、勝手にクラン部屋をつくらないで
クラン戦をするときは参加人数、補欠などを確認してから
やりましょう。

④覗き

他のクランのクラン戦のところに入ってしまうと、
もう一度部屋を立て直す必要があり相手クランの負担になります。
間違えて他のクラン戦の部屋にはいらないようにしましょう。
もし誤って入ってしまった場合は即座に謝ってからでましょう







ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。