※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2015年2月23日

14日目。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦100メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・BGM追加。
次にやりたいこと:
 ・上記一時的な措置を解除してみる。




2015年2月18日

13日目。
ハイスコア機能が中途半端だったがやっと完了。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦100メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・ハイスコア機能完成。
次にやりたいこと:
 ・BGMをつける。




2015年2月16日

12日目。
ハイスコア機能実装開始。計算ができていないが「保存」「読み込み」は成功。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦100メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・ハイスコア機能追加。(常にハイスコアとなる)
次にやりたいこと:
 ・ハイスコア機能を完全実装。
 ・BGMをつける。




2015年2月15日

11日目。
メニュー専用画面は作らないがメニュー機能(?)を追加。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦100メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・スタート画面追加。
 ・リトライ機能追加。
次にやりたいこと:
 ・ハイスコア機能を実装。
 ・BGMをつける。




2015年2月14日

10日目。
階段邪魔になったので削除。。。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦100メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・障害物を削除。
 ・背景追加。
次にやりたいこと:
 ・リトライ機能を実装。
 ・ハイスコア機能を実装。
 ・BGMをつける。




2015年2月12日

9日目。
1500メートル走ゲームであるが毎回動作確認するたび1500は面倒なので一旦10メートル走にしている。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
リトライボタンが出るがまだ未実装。
やったこと:
 ・経過タイムを出す。
 ・ゴールしたらリトライボタンをだす。(文言がダサいのでどうにかしたい・・)
次にやりたいこと:
 ・リトライ機能を実装。
 ・ハイスコア機能を実装。
 ・BGMをつける。




2015年2月11日

8日目。
1500メートル走ゲームに決定。もう変更はなさそう。
連打することによって走力があがるが、現状スペースキー押しっぱなしでもいいようにしている。
やったこと:
 ・1500メートル走るとゴール画面を出す。
次にやりたいこと:
 ・ゴールタイムを出す。
 ・BGMをつける。




2015年2月9日

7日目。
やりたいアクションがなかなか実装できない。
障害物を避けながら走り続ける動きはできてるのでこれをゲーム性とする。
大方針転換。放置・クリッカー系ゲームに変身。
やったこと:
 ・走行距離と走力を表示。
 ・走力はスペースキー押下によって増えていき、走力が上がると毎秒(毎フレーム?)の走行距離が伸びる。
次にやりたいこと:
 ・ゴールとなる走行距離を設定する。
 ・BGMをつける。




2015年2月7日

6日目。
まだ操作できず勝手に走るだけだが階段を上ることは成功。降りる時ふわっとなるのがどうにもならない。。。
フリーフォントを導入してみたがビルド後のファイルサイズが4MBも増えたため取りやめ。Arialでいく。
やったこと:
 ・階段のpng画像を7パターンに増やしてランダムで選ばれるようにした。
 ・スコア表示を実装した。
 ・走るアニメーションを作った。
次にやりたいこと:
 ・階段登り用アニメーションを作る。
 ・階段を登るときは登るボタンを押してないと死とする。




2015年2月6日

5日目。
スクリプトがうまくいかず正方形の画像を並べて階段に見せるのを断念。
結局Vectorでマップエディタをダウンロードし階段描いた。ペイントで描かなくてよかった。
とりあえずスクリプトでインスタンスの作成・削除はできるようになった。
やったこと:
 ・スクリプトで右端に階段画像を表示し、左へ動かす。一定の場所まで行ったらインスタンスを削除し新たに右端へインスタンス作成。
 ・走っている感を出したいので、人は階段に当たったら吹き飛ぶのではなくジャンプし自動回避するようにした。暫定措置。
次にやりたいこと:
 ・階段のバリエーション増やす
 ・平坦、登り、降りのボタンを作る。
  登り階段にさしかかったら登りボタンを押さないと死。
  降り階段にさしかかったら降りボタンを押さないと死。
  平坦な場所では平坦ボタンを押さないと死。




2015年2月5日

4日目。
スクリプトからオブジェクトの生成に成功。
さらにスクリプトで形状変化も成功。
いよいよ楽しくなってきた。
やったこと:
 ・一定の間隔で障害物を生成。
 ・障害物が地面に設置後、ランダムな長さに変形。
次にやりたいこと:
 ・障害物を階段に見えるように動的に配置する!!!
  正方形のブロックを横に並べて、y座標を2倍3倍…にすれば階段に見えるのではないか。
  ↑昨日x座標と書いていた。。。スクリプトにも少し慣れたのであと少しでできる気がする。





2015年2月4日

3日目。
衝突検出でOnCollisionEnterを使おうとしたがまったく検出しない。
1時間ほどネットを彷徨った末、2Dの場合はOnCollisionEnter2Dを使う必要があることが判明。解決・・・。
やったこと:
 ・障害物を左へ動かす。
 ・障害物と人がぶつかったら人を斜め45度で飛ばす。
次にやりたいこと:
 ・障害物を階段に見えるように動的に配置する。
  正方形のブロックを横に並べて、x座標を2倍3倍…にすれば階段に見えるのではないか。やってみる。 




2015年2月3日

2日目。
やったこと:
 ・黒・灰・白の人画像を準備しUnityのAnimatorでアニメーション化
  最終的には棒人間が走っているアニメーションにする。絵心無しのため現状不可。。
 ・人アニメーションにBox Collider 2D、Rigid Body 2DをAdd
  ただしAnimatorのApply Root Modeをチェックをはずさないと重力がかからなかった
  http://d.hatena.ne.jp/SandRiver/20140409/1397065490
次にやりたいこと:
 ・障害物を左へ動かして画面が動いているように見せる(人のx座標は動かさない)
 ・障害物は階段に決定。正方形のブロックをうまく重ねて階段に見えるようにする。いよいよプログラミングか。




2015年2月2日

以前DLしていたUnity4.3でゲーム作成開始。バージョンあげるかも。
やったこと:
 ・Unityで2Dの新規プロジェクト作成。
 ・ペイントで地面、人、障害物をpngでお絵かきしUnityプロジェクトに放り込む
 ・地面にBox Collider 2DをAdd
 ・人、障害物にBox Collider 2D、Rigid Body 2DをAdd
 ・障害物をプレハブ化しいくつか配置
次にやりたいこと:
 ・人へのアニメーション適用(2つの画像を交互に表示して歩いているように見せる)
 ・障害物を左へ動かして画面が動いているように見せる(人のx座標は動かさない)