そうだ! チベットへ行こう! プロローグ

へ、陛下! どうなさったんですか、その頭は。
突然だが、 余はラマ教に改宗した。チベットへ行く。
(ああ…またいつもの気まぐれか…)
そんな、陛下! 我々をお見捨てになるとはあんまりな…
見捨てるものか。労働力が要るからな。皆連れて行く。
はやく増築しろ!!
え゛そんな。チベットなんか行ったら中国人に殺されますよ?
お前が殺されたら 余が10倍殺し返してやる。安心しろ。
・・・・・。で、ロンドンはどうなるのですか?
売り飛ばせ
(ああ!仏に帰依しても全然お変わりになっていない…)
あの…兄上…
なんだジョン。いたのか。存在に気付かなかった
(ここはガマンだ…)兄上、どうかロンドンは私にお任せを!
そうか弟よ。よく言った。
(…ますます心配だ)
いくら何でもあまりに急ではありませんか。それにラマ教とは
史実では私はローマ教皇から任命を受けたカンタベリー大司教のはずですが
何か言ったか?  その方たち、誰に忠誠を誓っておるか言ってみよ
もちろん、我々は陛下と 唯一の神に …いえ、 陛下ただお一人に忠誠を誓っておりま~すっ
当然だな。  では余への忠誠を誓う者は・・・
皆スキンヘッドにしてまいれ!
は?
へ?

そこへ、空気の読めない男が1人やってきた


頼もしい奴じゃ。さっそくスキンにしてこい
ふゎ?
著作権の関係で顔がそのまま使えんのが分からんのか、たわけ。
他の者も聞こえぬか? そこに隠れておるロンシャン。
へ、へへーっ
余は人呼んで 仏のリチャード。

余の命に従わぬ奴は、 余がリアルで仏にしてやる!  よいな。

…はい
声が小さい
はいっ
(…就職先間違えたかも)




なかなか壮観だな。まるで 信○の野望の本願寺 ではないか!
頼みもしないのに 茶坊主 まで連れてくるとは
・・・。
それ、ロビンだし。
そういうお前は誰だ。
…ジョンです。
そうか。こうして見るとお前の顔、固有グラが無い奴らと顔の作りが一緒だな。
・・・(忍・忍・忍)
これだけ原形とどめていないと余にも 誰が誰だか分からん。一人ずつ自己紹介しろ。

私がイギリス史上もっとも偉大な王ジョ…
(ジロッ)
…いや…もっとも偉大な王に仕えるけなげな弟、 ジョン だ。
清廉潔白、忠実無比。ライバルはアル=アーディルと武田信繁…
(ボカッ)無駄口を叩くな
ふえ~~ん
はい、次
わ、わたしは、 ウォルター
リチャード陛下とジョン殿下の 尻ぬぐい 保佐 を務めています。
リチャード陛下がイギリスのために戦に出かけられている間、畑を耕すのが主な仕事ですな。内政官1号です。
フィッツピーター です。
ウォルター殿に続く 尻ぬぐい役 内政官2号です。
ロンシャン だ。
ウォルターばかり有名だがリチャード王の留守を任されたのは実はこのオレ。追い出されたけどな。
態度のデカさはリチャード様レベル、能力はジョン様レベル。得意技は賄賂ばらまき。
シャーウッドの義賊、 ロビン=フッド
ジョン殿下の天敵として有名。趣味は鹿狩り王弟退治

よ~し、ウォルター、フィッツピーター、ロンシャン、 固有グラがもらえて良かったな。
お互いの顔も分かったところで、チベット目指して皆で増築に励むのじゃ。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。