※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

倒れてきそうな ビルの森のすみ
はずむ呼吸を 飲みこんで隠れた

ひみつの路地をすりぬけ
指先かすめ逃げるフレンズ
ただのゲームじゃなかった
運命さえキメたんだ

★帰り道におとしたパンが
 アスファルトで砕けても
 背中たたく風が運ぶよ
 なつかしい足音 そしてキミの声

こぼれてきそうな 月のドロップで
むせた涙を 飲みこんで笑った

見慣れた公園の夜
なぜこんなに広いのフレンズ
この手を放さないで
落とし穴知ってるんだ

素直すぎる横顔だから
嘘はちょっとつけなくて
掌にまだ残っている
遠い日の約束 そしてキミの夢

★Repeat

作詞:大山潤子/作曲:南俊一/編曲:森英治/歌:YAWMIN