※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パチンコ換金完全違法化請願全文

衆議院議長殿・参議院議長殿

【 請願趣旨 】

 本請願は、日本全国のパチンコ店において、日常的に行われている「特殊景品」等を媒介させる出玉の換金行為を完全に違法化し、摘発することを求める請願です。

 現在、日本中のパチンコ店においては、ほぼ例外無く賭博営業が成立しております。

 パチンコ遊戯による出玉を、店内において一定の景品(一般に、特殊景品などと呼ばれる)に交換し、それをすぐ近所の別営業主体の景品交換所に持ち込ませ買い取らせる形で、客に対して実質的な出玉の換金を行っており、これは事実上の賭博営業であると言わざるを得ません。

 しかし、パチンコ店、特殊景品の交換所、景品問屋の三店の関係性は誰の目にも明白であるのですが、依然として賭博罪等による摘発が行われた例がありません。

 誰の目にも違法賭博行為である事は明らかである以上、営業主体が異なるために摘発できないと言うのは詭弁に過ぎません。こうしたパチンコ店を舞台とする換金行為を、違法賭博として取り締まること、またその徹底のために必要であるなら、関係法の整備を行い、かかる換金行為を完全に違法化するよう求めます。

【 請願事項 】

 1、パチンコ店で行われている実質的出玉換金行為を、違法賭博行為として取り締まる事

 2、上項の徹底のため必要であれば、関係法の整備を進め完全に違法化する事