オススメキャラクター

一部の人で表示デザインが崩れるので、行頭にスペースの整形済みタグは入れちゃだめ!


リスト
オススメキャラクター名(作品名)
理由など


基本

クリアーする上でのオススメです。
LV30あたりまでの成長傾向、初期能力や経験値の低さや加入条件の緩さ、
出撃可能なシナリオなどを考慮してお勧めしてください。

マフティー・ナビーユ・エリン(閃光のハサウェイ)

初期能力はオール20↑の覚醒持ちとまずまずの高水準。
これだけ強キャラでありながらLVUPまでに必要経験値も低めなのもポイント
が、彼の真価は容姿変更でハサウェイ・ノアにした時にMP上限が200まで下がること。
3機落とせば超強気、クールダウンしても即復帰可能というテンションのあがりやすさを活かし
移動力と高火力を併せ持つユニットに乗せればオーバーキル連発でスコア稼ぎにも貢献してくれる。
なお、リングサイコミュβをつけた戦艦に所属させると超一撃後のMPが160になり、
テンション強気かつ一機撃破で再度超強気という更なる高回転を実現。
被弾するとすぐにテンションが下がるがヒット&アウェイでどうにかしてください。
獲得条件が閃ハサ全2面を両方ゴールドまたはシルバーとプラチナでクリアと
やや厳しいのが難だが、初期戦力でも不可能ではない。

出撃準備画面でユニットに容姿マフティーで配置し、その後容姿をハサウェイに変更すると
上限MPは330から200に下がるが、現在MPは165のまま。
その状態で所属戦艦なりマスターユニットとしてMAPに配置してスタートすると
開始時から強気で、敵を1機落とせば超強気というハイテンションで出撃させられる。
所属戦艦のグループLVが10だと、開始時のMPは198で惜しくも超強気スタートにはならない。残念。
逆をやると弱気でスタートするハメになったりするので注意。
ハサウェイほど効果的ではないが、他のMP変動キャラでも同様のことが可能。

キャラ・スーン(機動戦士ガンダムZZ)

加入が早く初期能力が非常に高い。
伸びはあまりいいとはいえないが初期能力の時点でトップクラスのためにあまり気にならないだろう。
容姿変更によりMPを好みに設定できるのもいい。
但し、強化人間の方に設定するとテンション『普通』のゲージ間隔が異様に狭くなるのでその事は考慮しておこう。
もはや『強気』or『弱気』と思ったほうが良い(これはギュネイ等、強化人間系の大半に言えることだが)。

メイ・カーウィン(ガンダム戦記)

戦記スカウトポイント400で参戦し、序盤から仲間に出来る。
序盤の成長率が異常に高く、またMPが250な為にテンションの上昇も早い。
必要経験値が低くレベルが上がるもの早い。ユニットの改造に影響するのでこの点も見逃せない。
最終的な能力はカンストにならないもののそれに準ずるほどの能力にはなる。
戦記のキャラではあるが閃光の果てでもちょろっと出てくるせいで出撃不可なため注意。

ジョニー・ライデン(機動戦士ガンダム)

マスター・ピース・レイヤー(コロニーの落ちた地で)

エイガー(ジオニックフロント)

3名ともプロフィール達成率で獲得できる。
ライデンとレイヤーは高めの初期ステータスを持つ上に必要な達成率も低いので楽に手に入る。但し、両者共にパラメータの伸びはイマイチ。他の強キャラ獲得までの繋ぎとして使う、という選択も。
エイガーは45%必要だが、ギブアップを利用して達成率を稼げば獲得可能(小ネタ参照)。指揮・射撃が高く、こちらは伸びもいい。
出撃不可のステージが無いレイヤーとエイガーはオリジナルキャラと同じ感覚で使えるので扱いやすい。

マレット・サンギーヌ(宇宙、閃光の果てに)

初期能力は覚醒以外オール20↑と、なかなか高い。
が、何より注目すべきは容姿変更の狂乱状態。
なんとテンションに強気しか存在しない(リング・サイコミュ等のOP装着時は別)。
超一撃を使用した直後でも常に強気なので、非常に便利である。
また、オススメユニット(一癖あり)のガンダムF91との組み合わせが便利。

マリア・オーエンス(Gジェネレーション)

上記のメイ・カーウィン並みに成長が速く、LVUPごとに計5ポイント以上は成長する。
メイ同様、最終的な能力はカンストにならないもののそれに準ずるほどの能力にはなる。
パイロットとして使う場合のみの能力をカンストする事は出来るが、成長率が高すぎる為、リセットの繰り返しで結構な苦行である。
ゲーム開始時、ソフトリセットを駆使して1人目~2人目に入隊させれば安い出費で以降主力で活躍できる。
但し、テンション『普通』のゲージ間隔が狭いのでMP消費型の武器が主力のユニットに乗せる時は注意。
テンション『普通』の時に支援でガシガシファンネルとか撃ってると弱気になり易い。
代わりに初期から1体撃破で強気、4体撃破で超強気という実用的なオリジナルキャラの中では屈指のハイテンションを持つ。

レイラ・ラギオール(シルエットフォーミュラ91 )

能力面では初期のオリジナルメンバーと似たようなもので弱いですが成長率は
悪くなく能力限界も高め。そして何より初期必要経験値が800と上記のメイ・カーウィンより
低いのが最大の利点。MPも低めで使いやすい。

ベルトーチカ・イルマ(機動戦士Ζガンダム )

プロフィール達成率で獲得で、必要な達成率が20%と低いのでプロフィール技を使えば序盤から仲間に出来る。
必要経験値が低いのでレベルが上がるのも早く、またMPが250な為にテンションの上昇も早い。
成長率も高めで、能力限界もほぼMAXまで上がる(1足りないだけ)
出撃できないシナリオがΖだけなのも良い(ちょっと長いけど)
ちなみに成長タイプが艦長型なので、射撃や反応は良く伸びるが、格闘は最初はあまり伸びない。適正にあった機体をあてがおう。

ベラ・ロナ(機動戦士クロスボーンガンダム)

セシリー・フェアチャイルド(機動戦士ガンダムF91)

入手条件が若干難しいが成長タイプが『普通S』であり、それの中で最も基本能力が高い。
艦長に分類されるが、魅力が12と良くも悪くも普通なので艦長よりパイロット向き。
MSに乗せれば第一線で戦える。
また、入手の際に、CG編だと初期能力が高いが成長率が悪いというキンケドゥのようなことになりがちだが、
どちらもMAXまで成長するのでその辺に気を使わずにすむ。
Ξガンダムを最序盤に獲得する方法でいけば、序盤で入手することも不可能ではない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。