称号(EXVS.2)


機体別称号

登場作品 機体名 称号名 解説
機動戦士ガンダム ガンダム 神話の始まり RX-78-2は全てのガンダムの原点
『機動戦士ガンダム』も、全てのガンダム作品の原点
ニュータイプ ジオン・ズム・ダイクンが提唱した、宇宙に適応進化した人類を示す概念。特殊な脳波による優れた直感力や空間認識力を有する事から相互理解を期待されたが、専ら強力な戦争の道具として扱われる事となる
哀・戦士 劇場版第2部のタイトルと主題歌
RX78-2 ガンダムの型式番号。アムロの乗るガンダムは2号機なのでRX78-2
シャア専用ゲルググ 慣らし運転 38話で初めて使うゲルググでアムロと戦う中で口をついて出たシャアの文句
「ええい、慣らし運転もしないで使うと!」より
私を導いてくれ 41話でアムロに対抗心を燃やしつつララァに協力を仰いだシャアの台詞
「ララァ、私はガンダムを討ちたい。私を導いてくれ!」より
正確な射撃 38話で不意打ちを仕掛けているはずなのにガンダムに尽く射撃を回避された時のシャアの台詞
「私の射撃は正確なはずだ。それをことごとく外すとは」より
先行量産型 シャアが乗ったゲルググ(YMS-14)は先行量産型とされる
アッガイ 水陸両用MS アッガイは水陸両用MSとして開発された
ジオン公国軍 アカハナやシャアをはじめとする人物が所属するジオン公国(サイド3)の軍隊
ジオン残党はデラーズ・フリート、ネオ・ジオン、袖付き、オールズモビルと形を様々に変え、連邦軍との戦いはおよそ40年後のUC120年代まで続くことになる
マッド・アングラー隊 主に海中・海上・沿岸部での作戦に従事したジオン公国軍の特殊部隊
しかし、実際にアカハナが所属していたのはジオン公国突撃機動軍戦略海洋諜報部隊である
ジオング 80パーセント 劇中に登場した時のジオングの完成度。および42話でその評価を否定する整備士の台詞
「80%?冗談じゃありません。現状でジオングの性能は100%出せます」より
気に入らんな 42話でNT専用のジオングを自分にも使えそうかと整備士に尋ねて保証できないと即答された時のシャアの返答
「はっきり言う。気に入らんな」より
めぐりあい宇宙 劇場版第3部のタイトル、およびPS2で発売されたゲーム
「めぐりあいそら」と読む
ギャン 男としての面子 37話で出撃を諌めるウラガンに対してガンダム撃破への意気込みを語るマ・クベの台詞
「ギャンは私用に開発して頂いたMSだ。キシリア少将へ男としての面子がある」より
いい音色だろ? 37話でウラガンの目の前でお気に入りの北宋の壺を指で弾いた時の台詞
これは駆け引きなのだよ 25話で連邦相手とはいえ水爆の使用を躊躇うウラガンを押し切るマ・クベの台詞
「これは駆け引きなのだよ。連邦側は我々の要求を無視したのだ」より
ガンダム(Gメカ) モビルアーマーもどき ガンダム・スカイことガンダムMAモードがある通り、MSと言うよりMAのような形態が存在する
機動性向上 ニュータイプ能力が覚醒したアムロの操作に追いつけなくなったガンダムにマグネット・コーティングを施すことで機動性と反応速度を3倍に上げた
サポートメカニズム Gメカの正式名称の一部。GメカはGundam support MECHAnismの略
シャア専用ザクII 因縁の始まり シャアが初めてガンダムと対峙した時、それが『逆襲のシャア』まで続くシャアとアムロの因縁の始まりでもあった
戦いは非情さ 5話でWB隊に対する2段構えの作戦をドレンに感心された時のシャアの台詞
「戦いは非情さ。そのくらいのことは考えてある」より
通常の3倍 2話で通常ではありえないザクの接近速度に驚いたマーカーの台詞
「1機のザクは通常の3倍のスピードで接近します!」より
シャアはデブリを蹴り飛ばすことで通常(一般機)の3倍のスピードを出したと言われる。
後に赤ければ3倍はガンダムシリーズのお約束となる
機動戦士Zガンダム Zガンダム バイオセンサー MSの機体制御に特化させた簡易サイコミュとしてアナハイム・エレクトロニクスが開発したシステム。
作中Zガンダムはこれとカミーユの高いNT能力により超常的な力を発揮した
ゼータの鼓動 21話のサブタイトル
修正してやる! 13話でただのMSパイロットという立場に甘んじるクワトロに殴りかかった時のカミーユの台詞
「歯食いしばれ!そんな大人、修正してやる!」より
百式 エゥーゴ 『Z』に登場する反連邦軍組織。
正式名称は「A.E.U.G.(Anti Earth United Goverment)」
ジオンの遺児 クワトロことシャアはジオン・ズム・ダイクンの息子
金色のMS 百式のこと。
仮面や赤ほどではないが金色のMSもシリーズのお約束となる
メッサーラ 一撃離脱 相手を攻撃した後にすぐさま退避する戦法。
メッサーラの様な高い機動力がないと出来ない戦法
ジュピトリス製 メッサーラはシロッコがジュピトリス内で設計・製造した機体
落ちろ蚊トンボ 11話でエゥーゴのジムIIを撃墜した際のシロッコの台詞
「墜ちろ!蚊トンボ!」より
ジ・O 一握りの天才 最終話でグリプス内劇場跡の舌戦の最中に発した、凡人を見下すシロッコの台詞
「常に世の中を動かしてきたのは一握りの天才だ!」より
カリスマ 人々の心を引きつけるような強い魅力、或いはそれをもつ人。
シロッコは非常に優れたカリスマとされる
歴史の立会人 最終話で劇場跡で芝居染みた立ち回りを指摘されて自身の立ち位置を自称したシロッコの台詞
「私は歴史の立会人にすぎんからそうも見えるか…が、シャアよりは冷静だ」より
ガンダムMk-II エマさんは良い人です 4話でティターンズを離反した理由を語ったエマに同調したカミーユの台詞
「そうです。エマさんは良い人です」より
正当な後継機 Mk-IIはティターンズが主導してRX-78-2の後継機として開発された
マイナーチェンジ 11話で思わぬ機動性を発揮するMk-IIに苛立つシロッコの台詞
「えぇい、マイナーチェンジのくせに!」より
ハンブラビ 海ヘビ ハンブラビの特徴の一つとも言える電撃武装
劇中では三機のハンブラビの海ヘビを組み合わせた『蜘蛛の巣』などの戦術により、ヤザン隊がエゥーゴ陣営を大いに苦しめる要因の一つとなった
縮んどるぞぉ! 26話でアドルを発破しつつ緊張をほぐすために股間を鷲掴みした時のヤザンの台詞
「縮んどるぞぉ!まだ出撃前だ!しっかりせぃ!」より
一発勝負 33話で初めて使う蜘蛛の巣への注意をダンケルとラムサスに促すヤザンの台詞
「蜘蛛の巣は一発勝負だ!ぬかるな?」より
マラサイ ティターンズ ジオン軍残党の掃討を名目として地球連邦軍内に設立されたエリート部隊
何だ、男か 1話でカミーユという名を聞いて口をついて出たジェリドの台詞
「女の名前なのに…何だ、男か」より
この一言が転落人生、ひいてはティターンズ壊滅の引き金となった
いい男になれる素質 7話でジェリドの可能性に期待するライラの台詞
「いい男になれる素質はあるんだよ、あんたには」より
ガブスレイ 進めない男 30話でカミーユに固執しながらも倒せない焦りをマウアーに吐露したジェリドの台詞
「俺はカミーユを倒さない限り、一歩も先に進めない男になっちまった…あいつは、俺にとって壁なんだ!」より
怨念返し 29話で毒ガス作戦実行の覚悟をマウアーに語るジェリドの台詞
「俺は死んでいった者達に代わって、怨念返しをするだけなんだ」より
俺はツイてる! 21話で1人で偵察中にアーガマを捕捉したジェリドの台詞
「フフ、俺はツイてる!」より
バウンド・ドック 口は災いの元 カミーユの名前を「なんだ男か」と煽ったことから、彼は組織を巻き込む程の因縁を持ってしまった
そのため、「口は災いの元」を体現するキャラとして度々話題に挙がる
損な役回り 月刊ニュータイプ創刊号(1985年)のジェリドの紹介より
物語が終盤に進むにつれて段々影が薄くなり、ライバルの座をヤザンやシロッコに奪われていた
貴様は俺の…! 49話で最期の言葉となったジェリドの台詞
「カミーユ、貴様は俺の…!」より
脚本の遠藤明範氏によるとこの後「全てを奪った」と続くとのこと
機動戦士ガンダムZZ フルアーマーZZガンダム フルアーマー・システム ZZは開発当初から追加装甲を纏った仕様が想定されており、FAZZで先行実用した後に強化型ZZに実装された
強い子 最終話でジュドーに敗れながらも邂逅を後悔していないハマーンの最期の台詞
「帰ってきてよかった…強い子にあえて…」より
シャングリラ魂 最終話でハマーンとの決着を付けるべく格納庫に向かうジュドーを送り出した際のビーチャの台詞
「ああ、シャングリラ魂だ!」より
キュベレイMk-II(プルツー) 能天気 43話でコア3内でキャラ、ニー、ランスの間抜けなやり取りを見たプルツーの台詞
「ハハハハ!言ってるだろ?お前らのやる事、能天気だってさ!」より
強化人間 人工的にニュータイプ能力を付加した人間のこと
精神が不安定になりやすい傾向がある
プルシリーズ プル、プルツー、『UC』に登場したマリーダ(プルトゥエルブ)、そして欠番(プルスリーからプルイレブン、設定では量産型キュベレイに搭乗し戦死)になっているプルと名がつく強化人間達の総称
キュベレイ ネオ・ジオン ハマーンを中心としてアクシズを拠点に結成した組織
ザビ家の亡霊 スーパーロボット大戦Fより。ハマーンはザビ家の再興を目論んでいたため、シャアは『Z』でジオンの亡霊、『逆襲のシャア』でザビ家の残党と名指ししている
俗物が! 俗物はハマーンの口癖
ザクIII改 ノースリーブ 37話で再登場して以降マシュマーの軍服はノースリーブとなった
悪いヤツ 45話でエンドラII格納庫内でのマシュマーの演説中の台詞
「グレミーは反逆者である!悪いヤツということだ!」より
強化されすぎた者 44話でイリヤから「強化が過ぎたな」45話でハマーンから「強化し過ぎたか」と言われている
哀れな仔羊 5話でシャングリラ内でガザCを出撃させる悪影響を懸念し、その打開案を脳内でハマーンに求めるマシュマーの台詞
「私は貴女の国の、救いを求める哀れな子羊です。どうか、この子羊に知恵と勇気をお与えください」
ZZガンダム 恐竜的進化 当時のMSは恐竜的進化と称されるほど多様な機能の搭載、MS自体の高性能化、それに伴う大型化が起きた
パワーがダンチ 9話でハンマ・ハンマの力を目の当たりにしたジュドーの台詞
「まずい!パワーがダンチだ!」より
Zの最終話の突攻前にカミーユに語りかけるライラの幻影の台詞
「パワーがダンチなんだよ。そういう時は、どうすればいい?」より
感動の嵐 11話でZZに初めて乗ってマシュマーを撤退させたジュドーの台詞
「ひゃ〜凄い、感動の嵐!ZZってなんてパワーなんでしょ!」より
キュベレイMk-II(プル) 怒るの嫌! プルはとにかく怒られる事が嫌いで、怒られる際には度々こう言っていた
おおあったり~! 18話でキュベレイMk-IIを見たジュドーからプルかと尋ねられた際のプルの返答より
胸がキュンキュンする… 18話でジュドーの存在を感じた時のプルの台詞
「胸がキュンキュンする…でもとっても気持ちがいい…!何だろう?」より
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア νガンダム ロンド・ベル 『逆襲のシャア』にてアムロが所属する連邦軍の部隊
私のライバル νガンダムの置きバズーカによる攻撃を対処した際のシャアの台詞
「それでこそ私のライバルだ」より
人の心の光 アクシズを包む光を見てもなお人類は愚かだと言うシャアに対するアムロの台詞
「だから世界に、人の心の光を見せなけりゃならないんだろ!」より
シャア曰く「暖かくて安心を感じる」光
サザビー 新生ネオ・ジオン シャアが立ち上げたネオ・ジオンをハマーンによるものと区別する際の呼称
貴様らの頑張りすぎだ! アクシズを砕かれた際のシャアの台詞
「今計算してみたが、アクシズの後部は地球の引力に引かれて落ちる。貴様らの頑張りすぎだ!」より
ネオ・ジオン総帥 新生ネオ・ジオンの頂点に立つ『逆襲のシャア』時代のシャアのこと
リ・ガズィ リファイン リ・ガズィの『リ』はこれの略
REfined Gundam Zetaの頭文字でRe-GZ
ちなみにリゼルはREfine Zeta gundam Escort LeaderでREZEL
ダミーバルーン 『逆襲のシャア』及び『劇場版Z』で登場したMSの攪乱、欺瞞用武装
お早いお帰りを νガンダムで出撃するアムロを送り出した時の台詞より
ヤクト・ドーガ NT研究所出身 ギュネイはニュータイプ研究所出身の強化人間
若い男 ギュネイの嫉妬からシャアを貶す発言に怒ったクェスの台詞
「そんな事を言うから若い男は嫌いなんだ!」より
大佐を止める力 強化してもらった理由をクェスに語るギュネイの台詞
「大佐みたいなのが頭に来るとコロニー潰しなんかやるんだよ。そんな時に大佐を止める力がいるだろ?だから俺はニュータイプに強化してもらったんだ」より
機動戦士ガンダムF91 ガンダムF91 フォーミュラ計画 大型、高コスト化するMSに対して、サナリィがMSのダウンサイジングによる低コスト化を図ったMS開発計画
初代に登場したジョブ・ジョンもサナリィの重役として関わったとされる
こいつは強力すぎる! V.S.B.R.の威力を目の当たりにしたシーブックの台詞より
セシリーの花 セシリーを探す中、手掛かりとなる花を見つけた際のシーブックの台詞
「あれ、花なんだ!セシリーの花なんだよ!セシリーに決まってるじゃないか!」より
レジスタンスのエース 『F91』の後もクロスボーン・バンガードに対するレジスタンスのエースとして活躍した模様。
宇宙世紀0133年の歴史の教科書にシーブックの名前が登場している
ベルガ・ギロス 貴族主義 腐敗した地球連邦を憂いたマィッツァー・ロナが提唱した、コスモ貴族主義の略。
高貴な精神と高い能力を持つ者によって人民は率いられるべきという思想で、ザビーネはその賛同者
コスモ・バビロニア 『F91』劇中でフロンティアIVに建国されたコロニー国家。コスモ貴族主義に基づく治世を理想とし、マイッツァーの孫ベラ(=セシリー)を象徴兼女王とする
ご苦労だったな ラフレシア撃破後にセシリーを探すシーブックの声を拾った際のザビーネの台詞
「それでラフレシアを倒せたか…ご苦労だったな」より
機動戦士Vガンダム V2ガンダム 信念を貫く子供 カテジナ「信念を貫く子供など、薄気味悪い!」
ミノフスキー・ドライブ ユニット内部で力場を発生させ、内部の電磁波の反発を推進力に変える反動推進機関。噴射口からミノフスキー粒子が噴出する欠陥があり、V2ガンダムの場合は「光の翼」の形をとる
天賦の才 ウッソは天賦の才とも言えるようなニュータイプ能力を持っていた
ガンイージ 死に急ぎ ジュンコの戦いぶりは、猪突猛進を超えて「死に急いでる」とも称された
シュラク隊 リガ・ミリティアの部隊の名称
原作ではここに所属する全てのパイロットが戦死している
これくらいやらせてよ 自分がやると言うウッソを無視して爆弾処理にかかった時のセリフ。皮肉にもこれが遺言となった
ゴトラタン ザンスカール帝国 カテジナが所属する帝国
マリア主義 ザンスカールの掲げる理念
元は「母なるものを大切にする」という理念であったが、フォンセ・カガチが策略によって宰相の地位に付いた後、数々の恐怖政治を行い国民を恐怖で縛りつけた
全身全霊の愛 カテジナ「私が全身全霊をかけて愛してあげるよ…」
アタシを賭けた戦い カテジナ「この戦いはねぇ…2人の男があたしを賭けて戦ってるんだ」
ヴィクトリーガンダム ヴィクトリータイプ クロノクルはヴィクトリーガンダムを「ガンダムタイプ」とは呼ばず、このように呼称した
カサレリア ウッソやシャクティが住む集落、及びその場所での挨拶
独創的な戦法 機体の変形・分離・合体機構をフル活用するウッソの戦い方は独創的と称された
ゲドラフ モトラッド艦隊 アドラステアやリシテア等のバイク戦艦から成るザンスカールの地球クリーン作戦のために編成された艦隊
地球クリーン作戦 ザンスカール帝国が計画したモトラッド艦隊によって地球上の建造物を踏み潰して住人を虐殺する作戦
タイヤ付き ゲドラフの武装「アインラッド」の事
機動武闘伝Gガンダム ゴッドガンダム 新たなる輝き Gガンダム24話サブタイトル「新たなる輝き!ゴッドガンダム誕生」より
お前が欲しいぃぃ! ドモン「レイン!お前が好きだ!お前が欲しいぃぃ!」
キング・オブ・ハート マスターアジアからドモンへと受け継がれたシャッフル同盟の紋章
ドラゴンガンダム ネオチャイナ代表 サイ・サイシーはネオチャイナ代表のガンダムファイター
天地寂然不動 菜根譚の「天地は寂然として動かずして、而も気機は息むことなく、停まること少なり」から来ている
要は「暇な時には忙しい時の事を考え、忙しい時は精神的な余裕を持って物事に挑むこと」
クラブ・エース アラン・リーからサイ・サイシーへ受け継がれたシャッフル同盟の紋章
マスターガンダム ネオホンコン代表 マスターアジアはネオホンコン代表のガンダムファイター
流派・東方不敗 マスターアジアが完成させた拳法
マスター・アジア 極東の師、東方不敗のこと
師匠 東方不敗はドモンの師匠
ガンダムシュピーゲル ネオドイツ代表 シュバルツはネオドイツ代表のガンダムファイター
甘いぞ!ドモン! シュバルツはよくこう言ってドモンを叱咤した
ゲルマン流忍術 シュバルツの使う忍術
ノーベルガンダム ネオスウェーデン代表 アレンビーはネオスウェーデン代表のガンダムファイター
美少女ファイター アレンビーは決勝大会に残った数少ない女性ガンダムファイター
ファイトしようよ! アレンビーを象徴する台詞
バトル兄貴2 アレンビーはゲームセンターで稼働していたこのゲームで16連勝していた所、ドモンとゲームで対決することになった
シャイニングガンダム ネオジャパン代表 ドモンはネオ・ジャパン代表のガンダムファイター
コロニー格闘技の覇者 キング・オブ・ハートの紋章を持つ者の通称
黄金の指 ネロスガンダムの「銀色の脚」に対し、ドモンはシャイニングフィンガーのことをこう呼んだ
ライジングガンダム 幼馴染 レインはドモンの幼馴染であり、彼と行動を共にするサポートクルーである
メカニック兼医師 レインはメカニックでありながら医師としての資格も持っており、腕も確かで頼る人物も多かった
うぅぅ、き、きつい… 初めてファイティングスーツを着込んだ時に呟いたセリフ
ガンダムマックスター ネオアメリカ代表 チボデーはネオアメリカ代表のガンダムファイター
アメリカンドリーム チボデーはどん底から己の力のみで頂点に上り詰めたアメリカンドリームの体現者
クイーン・ザ・スペード マックス・バーンズからチボデー・クロケットへ受け継がれたシャッフル同盟の紋章
新機動戦記ガンダムW ウイングガンダムゼロ 任務了解
俺もお前も弱者なんだ! ヒイロ「強者などどこにもいない!人類すべてが弱者なんだ!俺もお前も弱者なんだ!」
SYSTEM-ZERO ウイングゼロに搭載されている、脳に直接予測情報などが送られるシステム
「戦いに勝つ」ことを最優先し非人道的な行動や自爆なども平然と強要するため常人の精神では制御することは不可能に近い。劇中でこれを用いて戦い抜いたのはヒイロ、ゼクスのみ
ガンダムエピオン ホワイトファング コロニーの指導者ヒイロ・ユイの右腕であったカーンズが設立した組織
後にゼクスことミリアルドを指導者として迎え入れた
迷いのない戦士 トレーズ「迷いのない戦士は崇高で美しい、ある意味では神に最も近いのかもしれない」
SYSTEM-EPYON ガンダムエピオンに搭載されたシステム。ゼロシステムに近い性能を持つ
血塗られた運命 ミリアルド「所詮は血塗られた運命、今さらこの運命から逃れようとは思わん。決着をつけるぞ、ヒイロ!」
アルトロンガンダム ナタク 五飛は自分の機体をこう呼んでいる
かつて死んだ妻の名前でもある
攻撃こそ最大の防御 五飛「攻撃こそ最大の防御だ。守ることばかり考えていると、身動きがとれなくなる」
勝ち逃げか! トレーズとの最終決戦で、五飛に討たれるように行動した(ように見えた)トレーズに対して強い憤りと共に言い放ったセリフ
五飛「くっそぉぉぉぉぉ!!こんどは勝ち逃げかぁぁぁ!!」
ガンダムサンドロック改 ウィナー家 カトルは大富豪ウィナー家の御曹司
平和に対する償い ウイングゼロでコロニーを破壊してしまった一件を通して、カトルはその償いのため平和のために戦い続けることを決意する
コードZERO ゼロシステムを発動させるためのコード。サンドロック改は一度だけゼロシステムのコピーが搭載された
トールギスII OZ 『オズ』。ロームフェラ財団によって組織された私兵集団。元々は紛争解決を名目としていたが、軍国主義で連合各国を圧迫するまでの勢力を得ていた
若きカリスマ トレーズは24歳という若さでOZ総帥の地位に座り、多くの兵たちに支持されていた
平和のための礎 トレーズの墓碑には「平和のための礎となり、信念のままに死す」と書かれていた
新機動戦記ガンダムW
Endless Waltz
ウイングガンダムゼロ(EW版) 最後の出撃 ヒイロ「いいだろう…これが最後の出撃だ」
永遠への回帰 OVA版3話のタイトル
「リターン・トゥ・フォーエバー」と読む
Endless Waltz エンドレスワルツ。本作のタイトルでもある
マリーメイア「歴史と言うものは終わらないワルツのようなものです。戦争、平和、革命の三拍子がいつまでも続く」
あと何人殺せばいい? ヒイロ「教えてくれ五飛。俺たちはあと何人殺せばいい?俺はあと何回あの少女と子犬を殺せばいいんだ?」
ガンダムヘビーアームズ改(EW版) 名無し トロワの名前を得るまでは「名無し」だったことから
一人50機 サーペントの大群を前にして
トロワ「残り250機…一人50人の割り当てだ。MSを始末するだけなら何とかなるだろう」
流星再び トロワ「やはりオペレーション・メテオはこうあるべきだ」
トールギスIII 死んだはずの人間 ゼクス「死んでいたさ。だがトレーズの亡霊が彷徨っている以上、大人しく棺桶で眠っているわけにはいかんのでな!」
無理は承知 ゼクス「無理は承知!だがこれくらいのことをしないと誰も立ち上がることをしない」
平和に馴染めない男 ゼクス「平和に馴染めない男も少しは役に立つという事だ」
ガンダムデスサイズヘル(EW版) 負け続ける戦い デュオ「これでも負け続ける戦いは得意でね!」
へいへい… 他のガンダムパイロット4人から何かと無茶振りを要求されていたので、よくこう返していた
貧乏クジ W登場人物のなかでは常識人なせいか、デュオはやたらとこれを引いていた
機動新世紀ガンダムX ガンダムDX 炎のモビルスーツ乗り ガロードの自称
新しい時代を生きる力 D.O.M.E「その心の強さが君に未来を変える力を与えたんだ。そして、それは戦争を知らない世代に共通した希望の光だ。古い時代に左右されず、新しい時代を生きる力がある」
月が見えた! ガンダムX34話サブタイトル及びガロードの台詞から
15年目の亡霊 ダブルエックスは15年前にジャミルが搭乗していたガンダムXを改修した機体
ガンダムヴァサーゴ・チェストブレイク カテゴリーF Fはフェイクの意味
NTの紛い物というフロスト兄弟の分類(烙印)。フロスト兄弟にとっては忌むべきキーワードとなっており、世界を憎悪するきっかけとなった
その判断基準は、フラッシュシステム(ビットMSを遠隔制御するシステム)を起動できるか否かのみである
邪魔者は全て消す オルバ「僕らの憎しみが、次の時代を築くんだ」
シャギア「そう、邪魔者は全て消す」
戦争を求める者 オルバ「次の戦争は、僕らが求めた戦争だ」
ガンダムXディバイダー フリーデン艦長 ジャミルはフリーデンの艦長
コクピット恐怖症 ジャミルは第7次宇宙戦争でGXのサテライトキャノンを撃った事によって宇宙革命軍のコロニー落としが強行され、その結果地球と人類に対して壊滅的な打撃を与えてしまった原因を作ったというトラウマからコクピット恐怖症となったが、ガロード達の熱意もあってそれを克服した
Loreleiの海 ガンダムX第18話サブタイトル「Lorelei(ローレライ)の海」より
ガンダムX
∀ガンダム ∀ガンダム ムーンレィス ロラン達月の民の総称
宇宙世紀で言う所の「ルナリアン」
ヒゲの機械人形 ∀ガンダムの特徴的な頭部で、作中でもホワイトドール以外にこう呼ばれていた
月光蝶 ∀ガンダム、ターンXに搭載されたシステム
ターンX ギンガナム艦隊 ギンガナムが大将を務める私設艦隊
戦闘神 ギンガナムの異名
サブタイトル「戦闘神ギンガナム」より
御大将 ギンガナムの敬称
ギンガナム家では艦隊長を御大将と呼ぶ習わしがある
ゴールドスモー ディアナ・ソレル親衛隊 ハリーの所属する部隊
女王への忠誠 ハリーの特徴。過剰なまでに忠誠を持っている
IFBD 『Iフィールドビームドライブ』。スモーの駆動方式
その命貰い受ける! ハリー「刺し違えて、その命貰い受ける!」
カプル イングレッサ・ミリシャ アメリア大陸イングレッサ領の軍事組織。ホワイトドールを所有していたので、地球上最高の戦力を有していた
機械化部隊 機動力・火力を強化するため戦車を中心に装甲車、自走砲、自動火器で編成された陸上部隊を指すが、物語的にはMS部隊の事をこう呼んでいる
お父様が守って下さる 頭のない∀ガンダムに無理やり搭乗し、ウォドムと対面した際に叫んだ一言
コレンカプル 赤いツノ コレンカプルに装備されている、指揮官機用ザクのようなアンテナ
黒歴史 正暦以前の封印されていた歴史のこと
あらゆるガンダムの歴史(ガンプラバトル作品除く)はこれに含まれるとされる
黒歴史を知る男 黒歴史の生き証人であるコレンは、ガンダムと戦うことに異様な執念を燃やしていた
ミンチドリル コレンカプルが装備している近接武器
機動戦士ガンダムSEED ストライクガンダム 工業カレッジ生 キラは元々ヘリオポリスの工業カレッジの学生だった
フェイズシフト装甲 一定の電圧の電流を流すことで、レールガンの直撃や実体弾をほぼ完全に無力化できるMS用の特殊装甲
コーディネーター SEED世界における遺伝子操作を受けた人間のこと
現実では「デザイナーベイビー」と呼ばれる。
「SEED」はコーディネイターと普通の人間「ナチュラル」の対立が作品の根幹になっている
ストライカーパック ストライクに採用されたシステムで、状況において装備を換装する事ができる
後に量産機にも採用され、ザフトも模倣している
フォビドゥンガンダム ブーステッドマン ナチュラルがコーディネイターに対抗するために実験的に投薬、特殊訓練、心理操作により育成されたナチュラルのこと。コーディネイターにも匹敵する能力を手にしたが、定期的な投薬を必要とするなど代償はあまりにも大きかった
デスメタル シャニは非戦闘時にはデスメタルを聞いている
Stage4 シャニのブーステッドマンとしての強化レベル
最高は5
プロヴィデンスガンダム 人類の罪 ラウは自分を「宇宙でただ一人、全ての人類を裁く権利がある」と称しており、人類を滅ぼすための行動を取っていた。その憎悪は最期まで人間を否定し続ける程でもあった
出来損ないのクローン テロメア遺伝子に致命的な欠点を抱えていた為に不完全なクローンとして誕生したラウを指す
禁忌の存在 人間のクローンを作り出す事はC.E.世界では禁忌とされている
ラゴゥ バルトフェルド隊 バルトフェルドが指揮を執るザフト軍の部隊
アフリカ共同体のリビア砂漠地域を支配していた
味のわかる男 ケバブにかけるソースをカガリと言い争ってた際、自身と同じ好みをしていたキラをこう称した
コーヒー好き バルトフェルドは無類のコーヒー好き
フリーダムガンダム 第三の勢力 地球連合軍とZAFTの戦いが激化する中、アークエンジェルは第三勢力としてクライン派に加わった
まだ死ねない アスランの乗るシャトルを護衛した後、自らの覚悟を語ったアスランとの別れ際に告げた一言
キラ「君も僕も…まだ死ねないんだ」
舞い降りる剣 フリーダム初登場回のサブタイトル
デュエルガンダムアサルトシュラウド ジュール隊 SEED終盤において部隊長となったイザークが指揮する部隊。主なメンバーはシホ・ハーネンフース(本編のモブキャラ→SEED ASTRAYでロウのライバルキャラ)、DESTINYではZAFTに復帰したディアッカ・エルスマン
エリート イザークはエリート家系の資産家の出身(ガンダム強奪に関わった5人は全員親がプラント最高評議会のメンバー)
死装束 シュラウドの日本語訳
パーフェクトストライクガンダム 地球連合軍 ストライクが所属する地球の軍隊。
MS技術でザフトに後れを取る連合軍は、起死回生の一手としてストライクなど5機のGATシリーズを開発した
おっさんじゃない! ディアッカの「おっさん!」に対する返し
終末の光 SEED第47話のサブタイトル
ブリッツガンダム クルーゼ隊 ラウ・ル・クルーゼ率いるニコル達が所属している分隊
連合から奪取した4機の「G」を運用して、アークエンジェルの前に幾度と無く立ちはだかった
斬艦刀 『対艦刀』。ビームと実体剣の複合武器。皮肉にもニコルの死因はソードストライクの対艦刀による斬撃であった
僕のピアノ ニコルが最期に気にしていたもの
レイダーガンダム 生体CPU ブーステッドマンの事
MSを動かす為の部品として扱われている
アハハハハハ! ドミニオンが撃沈されて帰艦する場所を失ってしまい、更にはγグリフェプタンが切れた事による禁断症状に陥ったクロトの狂気の叫び声
僕は!僕はねぇ! クロトの最期のセリフ
「自由が欲しかったんだ」と続くとされることがある
バスターガンダム エリートパイロット SEEDではザフトのエリートの証である赤服を着ていたが、DESTINYでは一度除隊してから再入隊した影響で一般兵(緑服)となった
クーデターやる? 29話にて、イザークに対して冗談交じりに放った一言
「残念ながら、それほど単純な頭でもないんでね」と返されている
G強奪作戦 クルーゼ隊がヘリオポリスにて極秘開発されていたMSを強奪した際の作戦名
デュエル・バスター・ブリッツ・イージスの4機を強奪したが、ストライクは強奪できなかった
機動戦士ガンダムSEED DESTINY ストライクフリーダムガンダム クライン派 プラント議会内でのクライン支持者
最後の切り札 MIAデータシート裏面より
蒼天の剣 22話のサブタイトル
インフィニットジャスティスガンダム FAITH ZAFTの特務隊の名称
飽くなき正義 インフィニットジャスティスの和訳
この…馬鹿野郎ッ!! 最終決戦にて、自分の言葉に耳を貸さないシンに本気を出した際のセリフ。この後デスティニーを戦闘不能に追い込んだ
デスティニーガンダム ZAFT 『SEED』に登場する軍事組織
Z.A.F.T:Zodiac Alliance of Freedom Treaty=自由条約黄道同盟
アンタって人はー! 最終決戦で裏切ったアスランと対峙し、シンが怒りを露わにした際のセリフ
その後の作品でも敵対者に激怒した際によく使われている
過去との決着 『SEED』の戦争で家族を失ったトラウマや、ステラを殺された怒りからフリーダムを倒すことに固執していたが、戦争終結時の意識下でのステラとの邂逅と、慰霊碑でキラと出会ったことでようやく過去との決着を付けた
運命の道標
ガナーザクウォーリア 紅一点 ルナマリアはミネルバ隊のMSパイロットで唯一の女性
ミニスカート 赤服は軍服の改造が認められており、ルナマリアは軍服にミニスカートをはいている
赤服 ザフトのエリートの証。士官学校の卒業時、成績優秀者に送られる
インパルスガンダム スーパーエース級 空母2隻を含む戦艦6隻を撃沈させたシンをルナマリアはこう評した
ルナマリア「なんか急にスーパーエース級じゃない。火事場の馬鹿力ってやつ?」
ラッキースケベ 偶然女の子(ステラ)の胸を揉んだシンに対してヨウラン・ケントがこう評した
エクスカリバー ソードシルエットの武器である対艦刀の名称
ガイアガンダム ファントムペイン 地球連合軍の特殊部隊
しかし、その実態は地球連合軍を裏で操りブルーコスモスを作り出したロゴスの私兵部隊
ブロックワード 時折暴走することがあるエクステンデッドを抑えるための特別な暗示。これを耳にするとエクステンデッドは激しい恐慌状態となり、行動を強引に抑制させることができる
ステラは「死」アウルは「母」スティングは(アニメでは出ていないが)「夢」がブロックワードとなっている
エクステンデット 精神操作などを中心として強化されたナチュラルのこと
ブーステッドマンと比べて精神的に安定しているため複雑な任務もこなすことができるが定期的な再調整および記憶の消去を必要とする
レジェンドガンダム ラウの亡霊 レイはラウと元を同じくするクローンである
忠誠心 幼い頃に自分を引き取ったラウと、その友人であるデュランダルにレイは絶対の信頼を寄せている
ドラグーンシステム プロヴィデンス、レジェンドの特徴的な武装
一言でいえば、C.E版ファンネル
グフイグナイテッド 特務隊 ハイネが配属されたFAITHのこと
便所掃除3回 漫画版にて、ブリーフィングに遅れたシンがアスランに叱られた際に二人の間を取り持った時のセリフ
ハイネ「便所掃除3回!ブリーフィングに遅刻した罰なら、そんなもんでしょ」
割り切れよ オーブとの戦いに迷うアスランに現実を直視するよう放った一言
ハイネ「割り切れよ、今は戦争で俺たちは軍人なんだからさ。でないと、死ぬぞ」
ストライクルージュ(オオトリ装備) オーブ連合首長国代表首長 CE73年にカガリが就任した役職
血を分けた双子 ユーレン・ヒビキの子であるキラとカガリの事
意志を貫く力 カガリは故国であるオーブを再興するために尽力している
アカツキ 『アカツキ』
本機の名称。「アカツキガンダム」とも称される
日の出前の暗い時間帯。明け方とも
大鷲 『オオワシ』
アカツキに装備される空中戦闘用バックパックでビーム砲を2門搭載している
名前の由来はアジアに生息する日本で一番大きなワシから
八咫鏡 『ヤタノカガミ』
アカツキの金色の装甲に施された装備でビームを反射する機能を持つ
名前の由来は天照大神の三種の神器の一つから
機動戦士ガンダム00 ガンダムエクシア ソレスタルビーイング 刹那達が所属する私設武装組織
Celestial Being=天上人
対ガンダム戦の切り札 ロックオンが刹那にエクシアが実体剣を持つ理由を話した時のセリフ。万が一ガンダムが相手となった時、GNフィールドを破れる武装をエクシアは唯一持っている
TRANS-AM GNドライヴに圧縮・蓄積されているGN粒子を全面開放することで機体の出力を3倍に引き上げる「トランザムシステム」
七剣操る天使 エクシアの開発時のコードネーム「セブンソード」。エクシアの名前の由来は天使の階級「エクスシア」から
ダブルオーガンダム ガンダムを駆逐するガンダム ダブルオーガンダムのキャッチフレーズ
ツインドライヴ 太陽炉を両肩に1つずつ装備するダブルオー独特のシステム
TRAMS-AM BURST 純粋種のイノベイダーの脳量子波をツインドライヴと連動させ、純度の高いGN粒子で人々の意識をリンクさせるダブルオーの切り札
本来は「TRANS-AM BURST」だが、アワード一覧にはこう誤植されている
スサノオ ライセンサー アロウズ所属のブシドーの役職。本来はアロウズのイノベイドに与えられる特権
武士道 ミスター・ブシドーとして生きていくにあたってグラハムが目標としたもの
修羅の道 ブシドー「これが私の望む道…修羅の道だ!」
ケルディムガンダム カタロン 反地球連邦組織の名称
ライルは”ジーン1”と言うコードネームでカタロンの構成員として活動していた
クソったれ! ライルの口癖
欲しいもんは奪う イノベイターのスパイだったアニューに対してのライルの説得
ロックオン(ライル)「欲しいもんは奪う。たとえお前がイノベイダーだとしても」
アルケーガンダム 戦争屋 ロックオン兄弟に言われたり自称で何度か用いていた立場。ただ戦いたいというその姿勢から
そのまさかよ! 刹那「まさか!?」
サーシェス「そうよ…そのまさかよ!」
最低最悪の人間 サーシェスは自身を「戦争が好きで好きでたまらない。人間のプリミティブな衝動に準じて生きる最低最悪の人間」と称している
ガンダムデュナメス スナイパー ガンダムデュナメスの機体スタイル。狙撃を中心にした設計になっている
圧倒させてもらうぜ ロックオン(ニール)「悪いが今は狙い撃てないんでね…。圧倒させてもらうぜ」
容赦ねぇぞ ロックオン(ニール)「容赦しねぇ。お前らに慈悲なんかくれてやるか…。今日の俺は…容赦ねぇぞ」
リボーンズガンダム 人類を導くガンダム リボンズ「そうとも、この機体こそ人類を導くガンダムだ」
イノベイド 量子演算処理システムヴェーダによって生み出された人造人間
塩基配列0026 リボンズの塩基配列パターン
この塩基配列と同パターンを持つキャラが複数登場している
ガンダムスローネドライ チームトリニティ ヨハン、ミハエル、ネーナが所属するチーム
GNステルスフィールド スローネドライに搭載されているジャミング兵器
デザインベイビー トリニティ兄弟はマイスターとなるために遺伝子操作によって造られた存在
SEEDのコーディネーターとほぼ同じ
悪意の車輪
アリオスガンダム 戦う理由 00 2ndシーズン4話のサブタイトル
アレルヤは2nd初期はマリーを取り戻すことが戦う理由だった
矛盾に満ちた存在 紛争根絶を傾げながら、武力でもって戦場に介入するソレスタルビーイングの行動は矛盾していると批判されることが多かった
もう離さない ピーリスのアヘッドをアリオスで捕縛した時のセリフ
アレルヤ「もう離さない。マリー」
ティエレンタオツー 人類革新連盟 三大国家群の一つで、通称「人革連」
中国、ロシアなどを中心に構成されている
全力で臨みます! 1stシーズン20話で、キム司令がピーリスをジンクスのパイロットに指名した際、ピーリスの脳量子波がアレルヤに影響を及ぼすことを利用できると言った際の返し。これに対して「そうでなくては困る」と返された
頂武 人類革新連盟の対ガンダム特殊部隊
隊長はセルゲイ・スミルノフ
ガンダムヴァーチェ トライアルシステム ナドレに搭載されている特殊装備。ヴェーダとリンクしている機体を全て制御下に置くことができる
もう一つの姿 ヴァーチェの装甲をパージしたナドレの事
イオリア計画 イオリア・シュヘンベルグが計画した、外宇宙に進出する前に人類の意思を統一し、何時か訪れる『来たるべき対話』に備えて人類を変革する計画
1stシーズンでのガンダムによる紛争根絶はその第一段階だった
劇場版 機動戦士ガンダム00
-A wakening of the Trailblazer-
ダブルオークアンタ ラストミッション 人類とELSとの戦い、そして対話を刹那はラストミッションと称した
理解から始まる平和 劇場版最終カットに出てきたアインシュタインの引用文から
「平和は、力によっては維持できない。それは、理解によってのみ達成される。」
クアンタムバースト クアンタ版トランザムバースト。ビットを機体周辺に展開、シールドを背部に移動させツインドライヴを直結。装甲をパージし新型コンデンサーを外部へ展開することで粒子放出効率を最大まで高めている
ラファエルガンダム 来たるべき対話 イオリア計画の最重要素であり、人類が外宇宙に進出した際に出会う知的生命体とのコミュニケーションを指す
素敵な彼氏 ミレイナがティエリアに告白した時のリンダのセリフ
リンダ「良かったわねぇ、素敵な彼氏が出来て」
意識データ ラファエルガンダムで自爆特攻した後、意識データとして刹那のダブルオークアンタに搭乗した
ブレイヴ指揮官用試験機 ソルブレイヴス 地球連邦軍内に創設されたブレイヴのみで構成されたMS部隊
待ちかねたぞ! グラハム「待ちかねたぞ!少年!」
勇者を冠する機体 ブレイヴは英語で「勇敢な」の意味
ガンダムサバーニャ HARO×2 サバーニャは大量のビット及びマルチロックオンシステム、機体制御などをハロ1体でやると処理能力に限界がある為、ハロを2体使い役割分担することでパイロットとハロの負担を軽減している
マルチロックオン サバーニャは狙撃より乱戦を得意とする機体である
諦めるかよ! ELSとの最終決戦時、サバーニャが半壊しても刹那の対話が成功するまで戦い続けた
ガンダムハルート 巡礼の旅 アレルヤとピーリスはリボンズとの戦いの後、世界各地を旅していた
マルートモード ハルートに搭載された特殊システムで、アレルヤ、ハレルヤ、ピーリス(マリー)の3人の脳量子波が完全に同調した際に発動し、超越した機動性を発揮する
未来を切り拓く力 ハレルヤ「これが超兵の力だぁ!」
アレルヤ「違う!未来を切り拓く力だ!」
機動戦士ガンダムUC ユニコーンガンダム 一角獣 ユニコーンガンダムの別名
NT-D ニュータイプ・デストロイヤー
ユニコーンに搭載されている特殊システム
俺に力を貸せ! バナージ「人の心を、哀しみを感じる心を知るものなら、ガンダム!俺に力を貸せ!」
クシャトリヤ ガランシェール 袖付きに属する偽装貨物船
表向きは『リバコーナ貨物』のロゴが施されている
了解、マスター マリーダはジンネマンを「マスター」と呼んで忠実に従っている
四枚羽根 クシャトリヤは特徴的なバインダーから連邦軍から『四枚羽根』と呼ばれている
私の中に生まれた光 原作小説でバンシィ搭乗中のマリーダと対峙したバナージが聞いた"声"
「━━光━━私の中の光。私の中に生まれた光……!━━私を救ってくれる光。誰にも奪わせはしない」より
バンシィのサイコフレームから発散された、力を感じさせる光のこと
バナージ曰く『人の命を吸い取る光』
シナンジュ シャアの再来 フロンタルはその容姿と高い技量から『赤い彗星の再来』と呼ばれた
サイド共栄圏 フル・フロンタルが目指した構想
大人の特権 フロンタル「過ちを気に病むことはない。ただ認めて、次の糧にすればいい。それが大人の特権だ」
デルタプラス マーセナス家 地球連邦政府初代首相のリカルド・マーセナスから続いている名門政治家一族
リディはここの血を引いている
ロメオ・エイト リディが前に乗っていたリゼルの識別コード名
『R008』でロメオエイトと読み、ロメオはReZELの頭文字Rのフォネティックコード、エイトは008番機を表している
デルタプラスに乗り換えた後も前回の戦闘で唯一撃墜を免れた栄えあるナンバーとして施された
一点突破 リディ「迂回して正面から突っ込む!すれ違いざまに分かれて同時攻撃!一点突破だ!」
バンシィ 黒き獅子 バンシィの別称
サイコフィールド ニュータイプの強力な感応波がサイコフレームを媒介に引き起こす謎の力場。物理的にありえない現象を引き起こす事が多い
お前もガンダムか! この時、マリーダはデルタプラスをガンダムと誤認していた
ローゼン・ズール 袖付き 『UC』に登場するネオ・ジオン残党組織のあだ名
MSに袖のような装飾を付けていることから
フロンタル親衛隊 アンジェロが隊長を務める袖付きの部隊
サイコジャマー ローゼン・ズールに装備された対ユニコーンガンダム用武装。偽装感応波を流すことで相手の感応波を相殺、遮断することで敵機のサイコミュ兵器を使用不能にする
フルアーマー・ユニコーンガンダム 真のニュータイプ 富野氏は「真のニュータイプとは、今までのニュータイプ論で描いた精神的な共感に加えて肉体的な体感を持ち、それらを隣人を大事にするために活かすことができる人である」と語っている
作中、バナージはユニコーンガンダムで奇跡のような現象を起こし続けており、完成されたニュータイプとも評されている
箱の適任者 サイアムは、ラプラスの箱を託す適任者としてバナージとオードリーを選んだ
可能性と言う名の神 ミネバ「私達の中に眠る、可能性という名の神を信じて…」
バンシィ・ノルン アナハイム正規仕様 バンシィ・ノルンの仕様。
寄せ集めの武装をありったけ装備したFA・ユニコーンと違いノルンはアナハイムが正式に強化したものである
俺を否定するのか…! リディ「みんなで…みんなで俺を否定するのか…!」
運命の女神 『ノルン』は北欧神話に登場する運命の女神の名前
機動戦士ガンダム0080
ポケットの中の戦争
アレックス G-4実験部隊 アレックスのテストを行っていた部隊
G-4とはガンダム4号機を指すが、これはスタッフが当時設定のみ存在していたガンダム4号機について知らなかったため。そのため後年ガンダム4号機の設定が固まるまで4号機候補が複数存在することに
敏感な機体 ニュータイプ専用機であるアレックスは反応が敏感すぎるので、クリスの操縦技術では全出力の数分の一しか発揮できなかった
クリス「こんな敏感な機体、実戦で使えるの!?」
シューフィッター MSの調整を請け負うテストパイロットのことで、クリスの仕事。靴合わせの職人に由来
ザクII改 みんなのお荷物 バーニィ「俺はただのヒヨッコでみんなのお荷物だ。ただ連れて来られただけなんだよ!」
統合整備計画 マ・クベが提唱した、ジオン軍MSの部品、装備、生産ラインを統合することで生産性や整備性の向上を図った計画
最後の頼み 遺したビデオレターで、バーニィはアルに「俺が死んでも他人を恨んだり、自分を責めないでくれ」と頼んだ
ケンプファー サイクロプス隊 ジオン公国軍突撃機動軍の特殊部隊
酔っ払い ミーシャはMSのコックピットにも酒を持ち込み、作戦中にも酒を飲んでいる
戦い方を教えてやる! ミーシャ「さぁ来い!戦い方を教えてやる!」
強襲用MS ケンプファーは高い機動性による一撃離脱をコンセプトにした強襲用重試作MS
機動戦士ガンダム0083
STARDUST MEMORY
ガンダム試作1号機フルバーニアン 連邦の士官 コウ・ウラキのセリフ
コウ「それでも僕は、連邦の士官だ!!」
フルバーニアン 試作1号機の宇宙戦仕様の名称。ゼフィランサスフルバーニアンより
ニンジンいらないよ コウはコックに態々「ニンジンいらないよ」というくらいニンジンが嫌い
決死の吶喊 吶喊とは「突撃前に士気を上げるため大声で叫ぶ事」。この後コウは3機撃墜している
ガンダム試作2号機 デラーズ・フリート ガトーが所属するジオンの残党
私は敵だぞ! 試作1号機で出撃するも、なかなかガトーと戦う事ができないコウを発破した時のセリフ
鎧袖一触 相手をたやすく打ち負かしてしまうこと
ガトー「なんと他愛のない…。鎧袖一触とはこのことか」
ガーベラ・テトラ シーマ艦隊 シーマが指揮する独立部隊
汚れ仕事 シーマは毒ガス攻撃などの役目を強いられた
言わんこっちゃない! ガイドビーコンを出したリリー・マルレーンが試作3号機に位置を知られ撃墜された時の一言
ガンダム試作3号機 登録抹消 GPシリーズはデラーズ紛争で試作2号機が南極条約で禁じられた核を搭載したことなどの不祥事をもみ消すために登録を抹消された
宇宙世紀0099年11月になってようやくGPシリーズの情報が公となった
テール・バインダー 試作3号機の腰部に接続されたスラスター。オーキスとのドッキングもこの部位を使用する
貴様等がぁー!! 連邦軍に寝返ったシーマ艦隊を許す事ができず、攻撃した時に叫んだセリフ
機動戦士ガンダム
第08MS小隊
ガンダムEz8 現地改修機 アプサラスIIとの戦いで中破した陸戦型ガンダムを、陸戦型ジムなどの現地調達した部品で改修したのがガンダムEz8である
軍務と理想 理想主義丸出しの言動をするシローは、命令違反や謹慎処分中の出撃を行うなど軍務に反した行動を多く行っていた
一思いにやれ! ヒートロッドの電流でコクピットが機能停止した際、見えない攻撃に怯えたシローが叫んだセリフ
グフ・カスタム 親代わり サハリン家に絶対の忠誠を誓うノリスは、アイナに対して父性愛にも似た感情を持っていた
職業軍人 任務に忠実なノリスの自称
獅子奮迅 激しい勢いで物事を対処すること
単騎で第08MS小隊を含む連邦軍7部隊に壊滅的な被害を与え、同部隊を震え上がらせた
ガトリング・シールド グフ・カスタムが装備している、シールドに装備して使う切り離しができる使い捨ての大型ガトリング砲
機動戦士ガンダム
MS IGLOO
ヅダ ツィマッド社製 ヅダはツィマッド社が作り上げた試作MS
しかし空中分解事件もあってか、ジオニック社のザクIとのコンペに敗北。歴史の闇に葬られた
軌道上の幻影 ヅダが登場した3話のタイトル『軌道上に幻影は疾る』から
土星エンジン ヅダに搭載されているエンジン
ドムにも搭載されているが加速度が非常に強いあまり、エンジントラブルや空中分解などを頻繁に起こしていた
歴史の真実 デュバル最期の言葉
デュバル「この歴史の真実は、何人たりとも消せまい…」
ヒルドルブ 戦車教導団 ソンネンは戦車教導団の優秀な教官として有名だった
哀しき狼 軍不採用を受けたヒルドルブに付けられた烙印
一発あれば十分だ ソンネン「惜しかったな…。てめぇなんだ、一発あれば十分だ」
機動戦士クロスボーン・ガンダム クロスボーン・ガンダムX1改 クロスボーン・バンガード キンケドゥが所属する宇宙海賊の名称
F91と同名義だがコスモ・バビロニア建国は考えておらず木星帝国の壊滅を目的に結成されている
宇宙海賊 地球侵攻を目論む木星帝国の指導者クラックス・ドゥガチの討伐を目的に結成された宇宙海賊・新生クロスボーンバンガード
奇跡を見せる者 コクピット周辺をビームサーベルで貫かれ、片腕を失ってなおも生き、更にビームシールドによる大気圏突入など、数々の奇跡を見せてきた
キンケドゥ「奇跡を見せてやろうじゃないか!」
クロスボーン・ガンダムX2改 裏切り者 ザビーネはコスモ・バビロニアを復活させずにクロスボーンを名乗って宇宙海賊をやっていたベラを見限り謀反を起こした
尊き者に従う ザビーネ「尊き者に従うは我が喜び…」
正しき貴族 ザビーネ「私の手で素晴らしい未来を…正しき貴族の支配する美しい世界を…!」
クロスボーン・ガンダムX3 海賊少年 トビアの通称。ギリと対峙した際にこう呼ばれた
Iフィールド・ハンド X3に搭載された特徴的な装備。
ビームシールドを持たないX3の腕につけられたIフィールド発生装置のこと
いただいてゆくっ! トビア「ベルナデットは返してもらう!」
ドゥガチ「貴様のものではあるまい!」
トビア「そうだな…ならば海賊らしく、いただいてゆくっ!」
クロスボーン・ガンダムX1フルクロス 最後のクロスボーン 予備パーツを含めた全てのクロスボーンのパーツを使って改修したフルクロスの異名
しかし、続編の『ゴースト』で本当の意味での最後のクロスボーン・ガンダムが発見され、本機は最後のクロスボーン・ガンダムではない事が発覚する
脊髄反射 動物が刺激を受けた場合に、脳で意識しないうちに脊髄が中枢となって起こる反応。トビアは咄嗟の判断で核ミサイルの弾頭だけを切り落とす芸当を見せた
全てを継ぐ者 トビアは後にキンケドゥ(シーブック)から機体や彼の生き様など、様々なものを受け継いだ
鋼の心 トビア「それでもただ進んでいくんだ、鋼の心で風のように」
ファントムガンダム サウザンド・カスタム ファントムを建造した特殊部隊「サーカス」は一騎当千(サウザンド・カスタム)のMSをつくることを目的としている
本機の形式番号「EMS-TC02」のTCはこれの頭文字
暴走する理性 高速で個人の限界を超える判断をしたことで、思考と認識力が高速化した状態になり、効率を重視するために小数の命を切り捨てる発言をするようになったが、戦う理由を思い出すことで本来の自分を取り戻した
美少女ナビ搭載 フォントの開発したAIプログラム「ハロロ」のこと。趣味で少女型になっており、ファントム奪取の際にタブレットから機体コンピューターへ移動した
機動戦士ガンダム外伝
THE BLUE DESTINY
ブルーディスティニー1号機 ……… プレイヤーの分身として生み出されたキャラクターであるユウは、初期のGジェネ等ではセリフが一切無かった
モルモット隊 ユウが所属する連邦の戦闘部隊・第11独立機械化混成部隊の別称
この部隊では敵部隊の殲滅よりも戦闘データの収集等にウエイトを置いている
戦慄のブルー 本機の登場する『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』の一作目タイトル
蒼を受け継ぐ者 『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』の二作目のタイトル
イフリート改 マシンの性能差 ブルーディスティニー1号機に対してイフリート改はマシンの性能差で劣っており、ニムバスも敗因をこう評した
EXAMシステム クルスト・モーゼスがニュータイプを殲滅するために制作したシステム
赤い肩 ニムバスは自身の機体の肩を赤く染めている
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
ベルトーチカ・チルドレン
Hi-νガンダム パァーパ! アムロ「赤ちゃんの声が聞こえた?」
父となれた男 元々富野氏は、本作を「父となれた男(アムロ)と父となれなかった男(シャア)の対決」として描くつもりだった
劇場版はスポンサーの意向でその周辺が変更された
させるかって言っているっ!
宇宙の虹 アクシズ・ショックの際、アクシズを覆った光の幕は虹色に輝いていた
ナイチンゲール 墓場鳥 ナイチンゲールの別名。サヨナキドリとも
ロケットの中の少女
わたしの勝ちだ! 映画では「私の勝ちだな」となっている
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY アストレイレッドフレーム ジャンク屋のプロ ロウはジャンク屋組合に所属しており、度々自らをメカのプロ、あるいはこう名乗る
根性 ロウが度々口にする言葉
ロウ「ジャンク屋の根性、見せてやるぜ!」
最強の悪運 ロウは宇宙一の悪運を自称しており、ノーマルスーツを着て戦闘を行ったことは一度もない
赤い一撃 『ASTRAY R』にてアッシュ・グレイのリジェネレイトを行動不能にさせる決定打となったパワードレッドの鉄拳
ロウ「これが俺の…赤い一撃(レッドフレイム)だ!!」
アストレイブルーフレームセカンドL サーペントテール 叢雲劾が率いる傭兵チーム
最も危険な仕事を任されながら、すぐに切り離される「蛇の尾」の様である事から名付けられている
裏切りは許さない 劾はクライアントからの裏切り行為を許さない事で有名
タクティカルアームズ ブルーフレームが背負っている多機能武装。ガトリングフォーム、ソードフォーム、フライトフォームに変形する
アストレイゴールドフレーム天 サハク家 ギナはオーブ五大氏族の一つであるサハク家の後継者
本来、オーブ五大氏族はセイラン家、トキノ家、マシマ家、キオウ家、アスハ家の五つだが、家系の途絶や有事におけるやむを得ない事情で「下級氏族」であるサハク家が五大氏族に名を連ねている
アメノミハシラ ギナの姉ロンド・ミナ・サハクが管理運営する、オーブが所有する宇宙ステーション。元は軌道エレベーターだったが、戦争時に軍事用となった
禍ノ生太刀 ゴールドフレーム天に装備されたマガノイクタチの漢字表記
「敵に禍をなし、自らを生かす武器」という意味
ドレッドノートガンダム(Xアストレイ) 運命の子 プレアの通称、マルキオ導師がこう呼んでいた
想いの力 プレアが最期まで信じた力
ボクに勇気を!! プレア「Xアストレイ…ボクに勇気を!!」
ハイペリオンガンダム 特務部隊X カナードが所属するユーラシア連邦アルテミス所属の特殊部隊
ハイペリオンの輝き カナード「見せてやる。スーパーハイペリオンの輝きをな!」
暴走する闇炎
アストレイレッドフレーム改 スゴイだろ! ありとあらゆる機能を詰め込んだレッドフレーム改をお披露目した際にロウが言ったセリフ
タクティカルアームズIIL レッドフレーム改が背負っている多機能武装。基本形態のVフォームから攻撃形態のアロー、ソード、ワーク、飛行形態のフライト、VL起動時のデルタに変形する
大馬鹿天上知らず 何かとスケールの大きい改造をレッドフレームに施すロウを指して言われた一言
アストレイレッドフレーム(レッドドラゴン) 紅の竜 レッドドラゴンの直訳
ドライグヘッド 本機専用の頭部ユニットの名前
カレトヴルッフとの連携を前提に作られている
合 点 承 知 「やってしまいなさい」に対するロウの答え。この時だけ顔の作画が濃かった
アストレイブルーフレームD 青き竜 「翼竜」を意味するヴィーヴルストライカーを背負うことが由来
戦闘用コーディネーター 劾は元々地球連合軍によって生み出された戦闘用コーディネーター。常に身につけているサングラスは網膜の管理コードを隠すためのもの
逆鱗の剣 ドラグーンパーツを全て装着したブレイドガンは巨大剣『シペールソード』となる
シペールは「逆鱗」の意
機動戦士ガンダムSEED
C.E.73 STARGAZER
ストライクノワール ファントムペイン スウェンが所属する地球連合軍の特殊部隊
しかし、その実態は地球連合軍を裏で操りブルーコスモスを作り出したロゴスの私兵部隊
なぜかガイアガンダムにも同じ称号がセットされている
アクタイオン・プロジェクト ファントムペインが、アクタイオン・インダストリー社に対して開発を依頼した初期GAT-Xシリーズ(ストライク、デュエル、バスター、ブリッツ、イージス)の強化改修計画
ブルーコスモス 反プラント反コーディネイター思想団体
『青き清浄なる世界のために』のスローガンを掲げる
スターゲイザー DSSD 外宇宙への探査と開発を目的して設立された組織
「Deep Space Survey and Development Organization=深宇宙探査開発機構」の略
非戦闘用MS スターゲイザーは非戦闘用MSとして開発された
401 スターゲイザーと呼ばれる前の本機の呼び名
ガンダム・センチネル Ex-Sガンダム IMPC 作中の用語で「Integrated Maneuver Propulsion Control」の略称
「統合機動推進制御」という意味で発進・巡回・空間戦闘・着陸・歩行の5つの基本機動推進を自動的に制御するALICEの前世代版に当たるシステム
タスクフォース・アルファ 本来のパイロット、リョウ・ルーツの所属する部隊。α任務部隊とも呼ぶ
チェシャ猫 本来のパイロット、リョウ・ルーツのコードネーム
ALICEに感情を学習させるサンプルとして「常識では計れない不条理な男」として不思議の国のアリスでアリスを導く役割を持つチェシャ猫から取られた
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ Ξガンダム マフティー 『閃光のハサウェイ』に登場する反地球連邦政府組織およびその代表者
νを継ぐ意思 νガンダムを継ぐ機体として、Ξガンダムの名が与えられた
ハサウェイはアムロから機体を、シャアから思想を継いだことになる
勝利の女神 原作でのヒロイン、ギギ・アンダルシアの通称
正当な預言者の王 正式名称『マフティー・ナビーユ・エリン』はスーダン語、アラブ語、古いアイルランド語による造語で、『正当なる預言者の王』といった意味合いを持つ
ペーネロペー キルケー部隊 レーンが所属し、ハサウェイの親友であるケネスが指揮する部隊の通称
元はキンバレー部隊という名前だったが、ケネスがマフティーに対抗して改名した
第5世代MS ミノフスキークラフトを搭載したモビルスーツの総称。第2期MSの時代への移行が早かったので、該当機体はΞ、ペーネロペーのみである
ファンネル・ミサイル Ξとペーネロペーが装備するサイコミュ兵器。ファンネルそのものをぶつける武装。現地考案武装としてクシャトリヤ・リペアードにも採用された
機動戦士ガンダムAGE ガンダムAGE-1 第1世代 フリットはAGEにおける親世代
このころのヴェイガンは隠密活動や局地的な破壊工作に徹しており、大規模な軍事衝突は起こらなかった。連邦のMSはまともな戦闘能力を持たず、ヴェイガンのMSも航行機能主体だった
進化する機体 AGEシステムによって新しい装備や武器を開発する事で、ガンダムを「進化」させることができる
Xラウンダー 人の脳の中で通常は使われない未知の領域「X領域」の能力を使える人間を指す。
宇宙世紀におけるニュータイプと性質上は同じ
ガンダムAGE-2 第2世代 アセムはAGEにおける子世代
このころはヴェイガンの正体も明らかになり、軌道上では大規模な軍事衝突も多発していた。連邦のMSはまともな戦闘能力を持つようになり、ヴェイガンのMSもより戦闘に適したものに
MSにとりつかれた家系 友人とMS制作に勤しむアセムを見たフリットが称した言葉。アスノ家はMS鍛冶の家系だが、この時代になるとその要素は完全に潰えていた
俺なりに強く! ウルフの励ましを受け、フリットらXラウンダーのようにではなく自分の思うように戦うことをアセムは決意する
ガンダムAGE-3 第3世代 キオはAGEにおける孫世代
この頃からヴェイガンは地球へ宣戦布告をし地球侵攻作戦を展開していった。それに伴いヴェイガンMSも地球の環境に適応したものが多く見受けられた
いけぇ!僕はやれる!
ハードゲーマー キオはゲームが趣味でMSの操作技術もフリットからもらった特注のゲームシュミレーターをやりこんだことによる
その影響で初期の頃はゲーム感覚の戦闘で行っており、人の命の重さを理解していない事をシャナルアに指摘されていた
小説ではこの性格がより色濃く描写されていた
ガンダムAGE-FX 私の孫 キオはフリットの孫で、キオ自身もおじいちゃん子だった
不殺の戦い AGE-FXに乗り換えてからキオは相手を殺さないようコックピットを避けて攻撃している
一緒に生きてゆく道 ヴェイガンの真実と現状を知ったキオは、地球とヴェイガンが共に歩んでいける道を模索するようになる
ゼイドラ ヴェイガン 火星移住計画の失敗により取り残された移住者たちにより築かれた独立国家
コロニーデストロイヤー ヴェイガンが保有する戦略級兵器で、その名のとおりコロニー破壊が主目的の巨大ミサイル兵器
ゼハートは要塞ダウネスの地球落下を食い止めるため、要塞内に保管されていた当兵器でダウネスを木っ端微塵にした
友情と使命と ゼハートはコロニー潜入活動中にアセムと知り合い友情を深めたが、スクールの卒業式の日に自らの正体を明かしアセムと決別した
ファルシア アンノウン・エネミー ヴェイガンは正体が発覚する前は「UE(アンノウン・エネミー:正体不明の敵)」と呼ばれていた
ボクの秘密兵器 フリットを倒すために用意したファルシアをデシルはこう称した
サポートパーツ ファルシアは別のXラウンダーの思考波を受け取ることで遠隔操作ができ、そのためにはファルシアのアンテナとなるXラウンダーが必要となる
ガンダムレギルス EXA-DB 国家間戦争終結時までの兵器、軍事技術、戦闘データなどを保管したデータバンクにして『呪われた秘宝』。ヴェイガンのMS開発技術が連邦軍を上回る理由でもある。
ヴェイガン製 レギルスはヴェイガンが作り上げたMS。色以外はヴェイガンのMSと殆ど同じである
プロジェクト・エデン ヴェイガンが悲願とする計画のこと
地球連邦政府から聖地(エデン)である地球を取り戻し、火星移民者の末裔たちを帰還させる計画
しかしその実態は争いのない世界を作るための「人類選別計画」であった
遠い星の光 アセム「ゼハート…お前はあの日見た、遠い星の光だ」
ガンダムAGE-2 ダークハウンド ビシディアン 初代首領のアングラッゾが設立し、物資の横流し等の違法行為や、連邦内のヴェイガン内通者を粛清していた
家名を捨てて キャプテン・アッシュことアセムはアスノの名を捨て海賊のリーダーとなっていた
首領 一団の長を意味する名称で、ビシディアンのリーダーを指す
ガンダムAGE-1 フルグランサ 作戦司令 第2部のフリットの役職だが、第4武で再びこの立ち位置についた
最終形強化プラン AGE-1グランサにグラストロランチャーを装備した最終決戦仕様としてラ・グラミス攻防戦の終盤に投入された
ヴェイガンの一掃 ヴェイガンによって母と故郷、大切な人を次々と失ったフリットは「ヴェイガン殲滅」に傾倒し、その為なら過激な行動も辞さなかった
ガンダムEXA エクストリームガンダム エクリプス-F エグゼクター GAデータに滞在し、Gダイバーが搭乗する機体の調達や整備をしてサポートする者達の事
GAデータ[クール] エクリプス-Fは劾やヒイロなど冷静沈着な性格がレオスに反映されている
理論上の存在 エクストリームガンダムは実際に製造されたものではなく、ジュピターXでのデータ上のみ存在する機体
エクストリームガンダム ゼノン-F Gダイバー GAと呼ばれるデータ群に身を投じ『人類進化の答え』を回収する者たちのこと
GAデータ[熱血] ゼノン-Fはドモンらなど熱血漢の性格がレオスに反映されている
極限全力! レオス「極! 限! 全! 力ッ!!」
エクストリームガンダム アイオス-F 学ばせてもらう GAデータを回収するレオスがよく口にする台詞
GAデータ[理想家] アイオス-Fはキラや刹那など理想を志す者達の性格がレオスに反映されている
意思から生まれる力 ex-が理解できない力、主にニュータイプやコーディネイターらの想いから現れる
エクストリームガンダム type-レオスII Vs. 人類進化の探求者 『EXA VS』でもレオスは人類進化の手段を探していた
極限進化 本来はEXAフェースのことを指す
希望と絶望 希望はジュピターXの真実を知っても変わる事のないレオスの行動意志
絶望はジュピターXの真実を知ってしまったex-が世界の全てを破壊して新たな世界を築こうとした行動意志
完成したエクストリーム レオスIIはエクリプス、ゼノン、アイオスの要素を全て足したエクストリームガンダムの完成形
エクストリームガンダム エクセリア ジュピターX 『ジュピター・テン』と読む。レオスが所属する木製軌道上のGAステーション(宇宙ステーション)
エクセリア ガリシア語で「優れた」を意味する
魔法少女 リンクリフェイザー使用の際に出てくる魔法陣など、魔法少女をモチーフにした武装が多い
機動戦士ガンダム00戦記V アヴァランチエクシア GNコンデンサー GN粒子を貯蓄するための機器。これを全面開放することでアヴァランチエクシアは超高速を発揮する
ハイスピード アヴァランチの正式名称は「ハイスピード・アヴァランチ1号機」
強襲特化機 アヴァランチは機体各部に追加した大容量のGNコンデンサーにチャージされたGN粒子を一気に放出することで爆発的な加速力を発揮することに特化している
ダブルオーガンダム セブンソード/G GNソードIIブラスター セブンソード/Gが装備している大型ビーム砲。刃部分が付いているので近接武器にもなる
合体不可 セブンソード、ならびにセブンソード/Gの状態ではオーライザーとは合体不可能
二つ付き セブンソード/GはGNバスターソードIIとGNソードIIブラスターと、大型武装を両方装備させた形態となっている
ダブルオークアンタ フルセイバー フェレシュテ 『00外伝』に登場する、ソレスタルビーイングを裏からサポートする下部組織
名前は「神の手」を意味する
仮定上の機体 フルセイバーはクアンタのツインドライヴシステムの稼働が不安定だった場合を想定して開発された。戦闘用なのでクアンタムシステムはオミットされている
フルセイバー 正式名称はGNソードIVフルセイバー。組み替えることでライフル、ランチャー、セイバーモードになる
ガンダム Gのレコンギスタ G-セルフ パイロット候補生 ベルリはキャピタル・ガード養成学校に通っているパイロット候補生
飛び級生 二学年上のクラスに飛び級するだけの天才的な才能を持つベルリは度々こう呼ばれている
スコード! キャピタル・テリトリィを中心に世界中で信仰されている宗教を信仰している人間が放つ窮地の一言
現実世界における「ジーザス!」「オーマイゴッド!」に相当する祈りの言葉である
マックナイフ キャピタル・アーミィ マスクが所属する、キャピタル・ガードからの引き抜きと新規募集を行い設立された軍組織
秘めたる野心 自身がクンタラである事に強い劣等感を持っていたマスクは、クンタラの地位向上とクンタラによるキャピタルの支配を抱くようになる
ふざけているのかぁ! クリムのモンテーロを追い詰めた際のセリフ
G-セルフ(パーフェクトパック) レイハントン家 G-セルフは生体認証技術を搭載しており、レイハントン家の血筋の人間にしか操作はおろか、コクピットハッチの開閉すらできない
唯一の例外は当初のパイロットであるラライヤ・アクパールのみである
叶わぬ恋 ベルリはアイーダに一目惚れしたが、彼女はのちに実の姉だということが判明する
ありがとうございやす! ケルベス「誰が見ても分かることだ。貴様こそ体を張った。褒めてやるよ、飛び級生!」
ベルリ「あ、ありがとうございやす!」
クレイジー 大気圏突入にも関わらずアサルトモードで警戒に出たベルリをステアはこう評した
G-アルケイン(フルドレス) メガファウナ アイーダ達の所属する部隊。アメリア軍であることを隠している
姉貴の命令でしょ! ベルリがガランデンへ向かうことを躊躇した時のセリフ
じゃじゃ馬娘 アイーダを評した言葉の一つ。他には突撃娘や突貫娘など
モンテーロ 大統領の息子 クリムの父親はアメリア大統領ズッキーニ・ニッキーニ
ビーム・ジャベリン モンテーロを象徴する武装
ジャベリンありがとうね! それまで上から目線で怒鳴り散らしてたのに、急に整備士へのねぎらいの言葉をかけたクリムの台詞から
機動戦士ガンダム
鉄血のオルフェンズ
ガンダム・バルバトス 宇宙ネズミ 阿頼耶識システムを持つ者への蔑称。被術者の反乱を警戒したギャラルホルンが身体の機械化を良しとしない風潮を広めるために名付けた
ガンダム・フレーム 厄祭戦時代、モビルアーマーに対抗する為に生み出された72機のモビルスーツ
阿頼耶識 ガンダム・フレームなどのMSに採用された有機デバイスシステム
パイロットの脊髄にインプラント機器を埋め込み操縦席の端子と接続、ナノマシンを介して脳神経とコンピュータを直結させることで、空間認識能力を擬似的に発揮できる
一刀両断 グレイズ・アインとの戦いの中、三日月はバルバトスの太刀が斬る武装であることに気づいた
ガンダム・キマリストルーパー ギャラルホルン 地球の各国連合の総意によって設立された治安維持組織。作中の時代では内部腐敗が進んだことで各経済圏から疎んじられていた
ガリガリ ドルトコロニーにて三日月と再戦した時に、再度名前を名乗ったが今度はこう呼ばれてしまった
跡取り息子 ガエリオはボードウィン家の跡取りである
正義のための豪槍 育ちの良さから正義感が強いガエリオは、正義を大義名分にキマリスを駆ったが、その思いはマクギリスに踏みにじられることになった
ガンダム・バルバトスルプス 遊撃隊長 2期以降の三日月の役職
もっとよこせ…! 三日月はグレイズ・アインやハシュマルに対抗する為に阿頼耶識システムの力を更に引き出した
しかし、その代償として三日月の(バルバトスとリンクしていない時の)身体機能が失われていった
三日月「もっと…もっとよこせ…!バルバトス…!」
天使を狩る者 第38話のサブタイトル
天使の名を持つMAを狩る者として、ほぼ全てのガンダムにはソロモン72柱の悪魔の名が与えられている
ガンダム・グシオンリベイクフルシティ ヒューマンデブリ 二束三文の金で売買されるゴミのような扱いをされる人間の事
昭弘は弟・昌弘ともども誘拐されヒューマンデブリとなった
誇り高き選ばれた戦士 ヒューマンデブリに対するオルガの言葉
オルガ「宇宙で生まれ、宇宙で散ることを恐れない。誇り高き選ばれた奴らだ」
お前がぁー! 恩人であるタービンズの仇であるイオク・クジャンが名乗りを上げた時の叫び
ガンダム・バエル 准将 マクギリスの階級
地球外縁軌道統制統合艦隊の司令に就任した際に昇格した
チョコの人 三日月によるマクギリス評
ガエリオが運転していた車がクッキーとクラッカを轢きそうになった時に同乗していたマクギリスがお詫びとしてチョコをあげた事から来ている
大人になれない子供 バエルを手に入れギャラルホルンを掌握しようとしたマクギリスをラスタル・エリオンはこう評した
目覚めし悪魔の王 バエルは序列一位の悪魔の名前
ガンダム・バルバトスルプスレクス 尻尾 バルバトスルプスレクスの武装「テイルブレード」
へぇ、まだ生きてる 致命傷を与えたはずのジュリエッタに戦闘行動を妨害された時のセリフ
俺は止まらない 三日月「そこに着くまで俺は止まらない、止まれない。決めたんだ。あの日に決まったんだ」
ガンダム・キマリスヴィダール
機動戦士ガンダム サンダーボルト フルアーマー・ガンダム ムーア同胞団 イオの所属する、一年戦争最初期に壊滅したサイド4「ムーア」の戦災難民で構成された部隊
フリージャズ ジャズの表現総称の一つ。いかなる西洋音楽の理論や様式にも従わないジャズのことを指す
イオの好きな音楽のジャンルであり、サンダーボルトのメインテーマもフリージャズである
戦争という狂気 親友であるコーネリアスは、イオに対して「戦争って狂気の中で正気を保とうと努力してる」という見解を示した
サイコ・ザク リビング・デッド師団 ダリルの所属する、義肢兵の戦闘データ採取を目的に設立された部隊
ラブソング ダリルの好きな音楽のジャンル
イオから「音楽の趣味は平凡なんだな。ガッカリだぜ」と煽られた
リユース・P・デバイス 『リユース・サイコ・デバイス』。義手や義足を通じた脳の思考によって、MSを手足のように操縦する事を可能とする技術。手足が義足でないといけない欠点を抱えており、ダリルもこれを使うために残った腕を切断し義手にした
ジオンの怪物 サイコ・ザクの圧倒的な戦闘能力に恐れた連邦軍兵の一評
アトラスガンダム スパルタン ホワイトベース級強襲揚陸艦「スパルタン」のこと
モニカの参集に応じ、ダリルと決着をつけるためにイオは所属した
球体関節 地上戦闘への特化のため、水陸両用化も含めてジオン軍の水陸両用MSを参考にした多重構造の球体関節を採用している
サンダーボルト作戦 南洋同盟が極秘に開発していたリユース・P・デバイスを脅威と見なした連邦軍が、それの奪取および破壊を目的とした作戦
アッガイ(ダリル搭乗)
ガンダムビルドファイターズ ビルドストライクガンダム(フルパッケージ) 本気で作ったガンプラ ビルドストライクはセイがガンプラバトル選手権出場用に制作した渾身の一作
王子様 レイジは自らを異世界からやってきた王子だと自称していたが、後になって本当なのが判明した
負けられない理由 レイジ「世界大会…また負けられない理由ができた」
アメイジングザク 紅の彗星 ユウキ・タツヤの通称。赤い彗星のオマージュで、丹精込めて作り込んだガンプラが超高機動で動き回るうちに周囲のプラフスキー粒子が圧縮され、紅の彗星のように見えたという現象から名付けられた
最強の現役高校生 聖鳳学園在籍時のタツヤは世界大会出場の経験もあってか、日本国内では最強と称されていた
アメイジング! ユウキ・タツヤが使用するガンプラは名前に「アメイジング」の単語が付いている事が多い。
が、かつては「ヴレイブ」と名の付くガンプラを愛用していた
燃え上がれガンプラ!
私の本気で応えよう!
ガンダムビルドファイターズA-R ホットスクランブルガンダム 新粒子対応のテスト機 スクランブルガンダムに先駆けて新型バトルシステムのテスト機としてメイジンが使用した
創意工夫 スクランブルガンダムの性能を試す際、メイジンがビルダーとしての遊びをあえて加えて完成したのがホットスクランブルガンダム
真の戦いを求める者 あくまで「楽しいガンプラバトル」を心がけるが、ガンプラバトルを通じた真の戦いをメイジンは所望している
ガンダムビルドファイターズトライ トライバーニングガンダム 聖鳳学園 セカイが在籍する学園
かつてはユウキ・タツヤやイオリ・セイも在籍していた
Bバーストシステム 『バーニングバーストシステム』。セカイのアシムレイト状態を最大活用するために作られたシステムで、粒子放出量が極限まで増大、機体ダメージを無くすための装甲パージが行われる
バーニングな少年 表裏のない体育会系の性格をしながらも武道精神を持ち合わせるセカイを指す。彼の使うガンプラには全て「バーニング」の文字が入っている
ビルドの系譜 トライバーニングはイオリ・セイが製作したビルドバーニングの改修機

ナビ別称号

登場作品 ナビ名 称号名 解説
機動戦士ガンダム ハロ ハロ!ゲンキ! ハロの口癖
ノウハ レベル オチテル 12話でガンダムの予備コンピュータを修理しているアムロの脳波を勝手に調べた時のセリフ
ン モウ ン モウ ン モウ フラウが「ん、もう!」と言ったのをハロが真似たセリフ
ハロハロハロハロ
ララァ・スン 宿命の出会い 第34話のサブタイトル。この時アムロはララァと初めて出会うことになる
白鳥 アムロとの出逢いのきっかけとなった鳥
CCAではララァそのもののメタファーとしても出てくる
白いMSが勝つわ コンスコン艦隊とホワイトベースの戦いをテレビで見ていたララァは「ガンダムがコンスコン艦隊に勝つ」とシャアに予言した
永久の存在 CCAでアムロの夢に出てきた際のセリフ
「私は永久に二人(アムロとシャア)の間にいたいの」より
ギレン・ザビ 立てよ国民! ギレンのガルマ国葬演説での名台詞
正義の証 ギレン・ザビ最後の演説から
ギレン「今や、地球連邦軍艦隊の半数が、我がソーラ・レイによって宇宙に消えた。この輝きこそ、我らジオンの正義の証である」
圧倒的じゃないか ア・バオア・クー戦における台詞
ギレン「圧倒的じゃないか、我が軍は」
忠勇たるジオン軍兵士 ギレン最後の演説の第一節から。この後「今や、地球連邦軍艦隊の半数は~」に続く
機動戦士Zガンダム ファ・ユイリィ グリーンノア1の学生 ファはグリーンノア1出身の学生
九死に一生を得る ほとんど助かることのない危険な状態から助かること。カミーユと知り合いだったことでティターンズから追われ、両親と生き別れたがブライトの計らいでアーガマに収容された
感情の動物 戦えることを見せるためにリック・ディアスで無断出撃した後、エマに修正された時のセリフ
ファ「人間は感情の動物です!」
帰るべき場所 劇場版で、カミーユはファのいる場所を帰るべき場所と認識したおかげで精神崩壊せず帰還した
機動戦士ガンダムΖΖ ハマーン・カーン 俗物が私に! 『Z』でカミーユを見下した時のセリフ
お前は私に従うべきだ 22話でジュドーと初めてあった時の問答から
ハマーン「ニュータイプならば私に従うべきだ。そうだろう?ジュドー・アーシタ」
呼び合う同類 43話で崩れた天井からジュドーに助けられた時のセリフ
ハマーン「言ったろ?私とお前は同類なんだ。呼び合っているのさ」
ザビ家復興の為に ネオ・ジオンでハマーンが掲げていたスローガン
エルピー・プル 生まれも育ちもアクシズ 18話でシャングリラに住んでいたのかとジュドーに聞かれた時のセリフ
プル「生まれも育ちもアクシズよ。こんな近くで地球見たの初めて!」
トドメをかけるよ! 34話で一機で敵艦船を落とそうと特攻を仕掛けた時のセリフ
キュンキュン 18話で初登場した時、ジュドーの波動を感知した時のセリフ
プル「わかったぞ、このキュンキュン!あのパイロットだ!」
天真爛漫 飾らず自然のままの姿が溢れ出ている様。素直な心で明るく純真で無邪気なプルの性格を指す
機動戦士ガンダムF91 セシリー・フェアチャイルド ミス・カントリーサイド フロンティアIV総合学園の文化祭で毎年行われるミス・コン
シーブックはトトカルチョで彼女に賭けていた
ロナ家令嬢 セシリーはロナ家の令嬢
新時代のアイドル ロナ家はセシリーをコスモバビロニアの象徴として祭り上げようとしていた
マイッツァー「大衆というものは絶えずアイドルを要求するものだ」
機械が喋る事か! カロッゾの「人類の十分の九を抹殺しろと命令されればこうもなろう!!」に対する返し
機動戦士Vガンダム カテジナ・ルース ペンフレンド ウッソとカテジナは元々ペンプレンドの間柄
甘いよねぇ、坊や 最終話で油断して近づいてきたウッソをナイフで刺した時のセリフ
初恋の人 カテジナはウッソが初めて恋心を抱いた女性
貴方と言う巣 50話でエンジェル・ハイロゥ内部でウッソと遭遇した時のセリフ
カテジナ「そうだよ坊や…あたしはね、クロノクルという巣を見つけたんだ」
新機動戦記ガンダムW リリーナ・ドーリアン 殺しにいらっしゃい 自身を殺すと言ったヒイロに対して叫んだ台詞
ピースクラフトの忘れ形見 リリーナは亡国となったサンクキングダムの王女
完全平和主義 リリーナの故郷であるサンクキングダムが掲げていた主義
誕生日パーティー リリーナはヒイロに誕生日パーティーのカードを渡したが破り捨てられてしまった
機動新世紀ガンダムX ティファ・アディール 無口な少女 貴重な自然発生のNTのため実験動物のように扱われ、結果無口で内向的な性格になってしまった
あなたに、力を ガンダムX第2話のサブタイトル及びティファの名言より
ニュータイプの力でサテライトシステムを起動した。「力」とはもちろんサテライトキャノンだが、この一撃で多くのバルチャーが死に、ティファは発狂、錯乱の末気絶した
私を見て 29話のサブタイトル。ガロードに甘える夢を見てしまい、起きがけに赤面した時のセリフと、撃墜寸前のガロードを助けるためにニュータイプ能力を使った時のセリフ
生まれながらのNT ティファは戦後唯一自然発生したニュータイプ(NT)
∀ガンダム ディアナ・ソレル 月の女王 ディアナの異名
志の高さを守ってみせよ 18話でディアナに変装したキエルが演説の後、ハリーの懸念に対して返したセリフ
よしなに 「良いように」「よろしく」と言った意味を持つ副詞。ディアナがよく発する事で有名
ディアナがそんなに好きか! 49話でシャイニングフィンガーを使いウォドムを破壊した時のギム・ギンガナムの台詞
ギンガナム「庶民は月に入ればいいのだ!ディアナがそんなに好きか!」
ソシエ・ハイム ハイム家 ソシエはハイム家の令嬢
オマケだと思わないで 19話で自分の戦果を自慢した時のセリフ
ソシエ「いつまでもお姉様のオマケだった時の私だとは思わないで」
15歳の成人 ビシニティでは15歳になると成人式が行われる
私は綺麗でしょう 30話でギャバンを弔った後、プレゼントされたウェディングドレスを着て叫んだセリフ
ソシエ「ギャバーン!ウェディングドレスを着た私は綺麗でしょ!」
機動戦士ガンダムSEED ミリアリア・ハウ 民間の志願兵 ミリアリア達は成り行き上アークエンジェルに同乗したが、後に自ら志願し、アークエンジェルのクルーになった
出来ることをやる トールが戦死したショックから立ち直ってからは、自分が出来ることをすることを決意する
システムオールグリーン システムがすべて正常に動作していること、安全が完全に確保されたことを意味する。ロボットアニメにおけるオペレーターのセリフでよく使われる
ミリィ ミリアリアの愛称、キラなどの仲の良い者がこう呼ぶ
ラクス・クライン プラントの歌姫 ザフトの広告塔として歌やメッセージを送っていたラクス
今ここにいるあなたが全て 46話で心身ともに傷ついたキラを慰める時のセリフ
ラクス「キラには悲しい夢が多すぎます。でも、今ここにいるあなたが全てですわ」
平和の歌 『平和の歌姫』と称されるラクスの歌のこと
帰って来てくださいね 48話で最終決戦に赴くキラに指輪を託した時のセリフ
フレイ・アルスター 反コーディネイター ザフトに父ジョージを目の前で殺されてから彼女が抱くようなった思想
またジョージは穏健派だがブルーコスモスの一員であった
死んで頂戴 フレイはクルーゼの人質交渉で交渉が決裂してしまった結果、彼女の目の前で父が乗っていた戦艦が撃墜
この結果、キラにコーディネイター同士が殺しあうよう仕向け復讐をしようと画策した
たましいの邂逅 キラとフレイが戦火と慰めの果てにたどり着いたもの
あなたを守るから 13話でキラがフレイのもとに戻ってきたのセリフと、最終話でキラの力になるべく霊体となった時のセリフ。
フレイ「私の想いが、あなたを守るから」
最終話では「私の本当の想いが」に変化している
マリュー・ラミアス エンジニア マリューの本来の役職
責任は私がとります! アラスカ防衛戦での彼女の台詞より
艦長 ザフトによるヘリオポリスへの襲撃によって、なし崩し的にアークエンジェルの艦長になってしまった
回避ィー! 操舵への指示
敵のビーム弾を見てから指示を出した為、普通は回避は不可能だが、アーノルド・ノイマンの神操舵により成功している
機動戦士ガンダムSEED DESTINY メイリン・ホーク ツインテール メイリンの髪型
コンディションレッド 12話で大気圏内戦闘に突入した時のセリフ。ザフトでは第一戦闘配備をこう呼ぶ
情報のエキスパート 37話で、アスランと共に脱走したメイリンをレイはこう評した
レイ「彼女は情報のエキスパートです。こうなった経緯はわかりませんが、このまま逃がせばどれほどの機密が漏れるかわかりません」
お姉ちゃん、やめて! 49話でアークエンジェルに攻撃を仕掛けたルナマリアと対峙した時のセリフ
メイリン「お姉ちゃんやめて!なんで戦うの?なんで戦うのよ!」
ミーア・キャンベル 偽りの歌姫 プロパガンダのためにラクスに扮装し活動していた
ラクス・クラインで~す! ラクス・クラインとしてステージに立つ時の自己紹介
プラントのアイドル プロパガンタ活動でプラントから絶大な人気を得たミーア
無邪気なキス ミーアはアスランに個人的な興味と憧れを抱いていて、かなり積極的なアプローチをしていた
ルナマリア・ホーク 今日こそ!
大丈夫、信じてよ 劇中の台詞
必中の女神 必中=必ず命中すること。
しかしルナマリアは射撃が苦手で命中率は高くない
私も赤なのよ! ヘブンズベース戦でデストロイガンダムを撃墜した際の台詞
機動戦士ガンダム00 フェルト・グレイス 戦況オペレーター フェルトの役職
家族愛 フェルトがトレミーの乗組員たちに感じていたもの
淡い恋心 フェルトは刹那に淡い恋心を抱いていた
生き残る!!
スメラギ・李・ノリエガ ド派手に行きましょ!
戦術予報士 スメラギの役職
お酒好き スメラギは酒豪であり、作戦中でも飲酒をしていた
プトレマイオス艦長 スメラギはプトレマイオス、プトレマイオス2の実質的な艦長である
ネーナ・トリニティ 大丈夫してる? 1stシーズン16話で、アグリッサの攻撃からエクシアを救った時のネーナ初登場のセリフ。
幸せになるためなら 2ndシーズン21話で留美を殺害した直後のセリフ
ネーナ「あたしは生きるためなら何でもやるの。あたしが幸せになるためならね」
スウィーツ食べたーい! ネーナの好物はスイーツで、よくこうを言って駄々をこねていた
凄く好み ネーナは刹那を見た瞬間、ひとめ惚れした
ソーマ・ピーリス 荒熊の娘 2ndシーズンでピーリスはセルゲイ・スミルノフとの養子縁組の話が持ち上がっていた
乙女 セルゲイはピーリスを「乙女」と評している
超兵の実力を! 1stシーズン22話でチームトリニティ相手に突撃した時のセリフ
完全体の超兵 ピーリスの自称。しかし実際に完全体の超兵の能力はアレルヤの方が上だった
ミレイナ・ヴァスティ ユー・ハブ・コントロール カタパルトのコントロールをパイロット側に預けた際のコール「You have control」
ただし言っていたのは殆ど1st序盤のみ
乙女の勘 恋人疑惑の2人に「つかぬ事を聞くです、2人は恋人なのですか!?」と乙女の勘を根拠に質問している。対象(被害者)は刹那&マリナとアレルヤ&マリー
とんでも速いですぅ! 2ndシーズン6話でアヘッド近接戦闘型がダブルオーに急接近していることを知らせた時のセリフ
ミレイナ「ダブルオーに向けて突進してくる機体があるです!とんでも速いですぅ!」
恋バナ大好き ミレイナは恋愛ごとに関して敏感で、恋バナが好きである
機動戦士ガンダムUC スベロア・ジンネマン 新メンバー誕生
ガランシェール隊 ジンネマンが率いる「袖付き」の一部隊
死ぬまで戦いだ episode4でバナージがギルボアを殺した事について弁明した時の返し
ジンネマン「なら死ぬまでやせ我慢してみせろ。男の一生は死ぬまで戦いだ」
キャプテン ジンネマンは「キャプテン」の愛称で部下に慕われている
オードリー・バーン 密航者 オードリーはガランシェールに密航した
道をあけよ! episode4でダイナーから出てくる時、オードリー・バーンと呼ばれた際の返し
オードリー「ミネバ・ザビである。逃げ隠れするつもりはない。道を開けよ!」
ザビ家の遺児 オードリーは故ドズル・ザビの娘
良い連れ合い episode7でバナージを「善意を今に伝えるべく箱を守り続けてきたあなたと同じ」と評した時のサイアムのセリフ
サイアム「あれは、いい連れ合いを持った…」
ブライト・ノア 直属の上司 部下であるナイジェルの台詞
「(前略)その点俺たちはツイている。直属の上司には恵まれたからな」より
甘ったれるな! 自分を高官の息子だからと特別扱いしないで欲しいと言ったリディに対して一喝した際の台詞
「甘ったれるな!その発想自体、貴様が自分で自分を特別扱いしている証拠だ。もとより貴様が何者だろうと特別扱いするつもりはない。必要なら働いてもらう。だが出撃したら必ず戻って来い。それができたらお前を当たり前のパイロットと認めてやる。」
NT部隊の指揮官長 ブライトが艦長を務めた艦には代々、ガンダムに乗るニュータイプの少年達が所属していた
諦めるなよ ブライトがバナージに送ったエール
機動戦士ガンダムAGE エミリー・アモンド 最初の友達 フリットにとってエミリーは最初の友達
孫娘 エミリーはバルガス・ダイソンの孫娘
幼馴染 フリットとエミリーの関係。共に連邦軍基地で育った間柄
人の気も知らないで! 6話で自身を探しに来たフリットから「外に出るなと言われてるだろう?港に戻ろう」と言われた時の返し
ユリン・ルシェル 約束のリボン ユリンが別れ際にフリットに手渡したもの
本物の星 11話でフリットと再開した際、ガンダムに乗せてもらうことを約束した時のセリフ
ユリン「宇宙にね、ふわふわ浮いてね、星座とか数えるの。コロニーの天井に映し出される、偽物じゃなくって本物の星。宇宙だったらたくさん見えるから、多く見つけた方が勝ち、とかやるの」
生きるの難しいね ユリンの最期の台詞より
UEのテロで家族を殺され、自身もUEに拉致された上兵器に乗せられ、戦場で散ってしまった
散りゆく花 彼女の最期を表した言葉
フリットは精神世界で彼女と共に失われていく自然の風景を目にした
ロマリー・ストーン MSクラブ 学生時代のアセムとロマリー、潜入していたゼハートが所属していた部活
学生気分 元々自分の為すべきことを探すために入隊したが、学生気分のような自分の行動を反省して軍を退役している
スクールのアイドル ロマリーはアセムが通う学園の人気者だった
サンライズの某アニメは全く関係ない
友情と恋とMS 第17話のサブタイトル
この頃はちょうどアセムがAGE-1で初出撃しており、同時にゼハートも学校への潜入を始めている
ガンダム Gのレコンギスタ アイーダ・スルガン 弟思い 当初ベルリのことをカーヒルの仇と憎んでいたが、実の姉弟であることを知ってからは愛称の「ベル」と呼んだり、弟のように扱うようになった
初恋の痛み 彼女の恋人であるカーヒルを殺したのは、後に実の弟だと発覚するベルリであった
レイハントンコード G-セルフの機体の起動に関する条件のようなもの
姫様 アメリア軍総監の養女であるアイーダは海賊部隊やアメリア軍ではこう呼ばれている
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ クーデリア・藍那・バーンスタイン 世間知らずなお嬢様 1期2話で自分のせいで大勢の少年兵達が死んだことを悔やんだ際に三日月に「たかがあんた一人のせいであいつらが死んだなんて。俺の仲間を馬鹿にしないで」と苦言された時の独白
クーデリア「そうよ。私は何も分かっていなかった。ただの世間知らずなお嬢様で・・・」
良くも悪くも有名人 ノアキスの七月会議を成功させたことから「革命の乙女」と称されるほどの注目を得ていたために、ドルトコロニーのデモに巻き込まれ、さらに護衛任務の中でも幾度となく命を狙われ続けた
クーデリア先生 まともに読み書きができない鉄華団の少年兵組や三日月に文字の読み書きを教えた際、少年兵組から付けられたあだ名
私の戦う場所 1期3話で戦うために阿頼耶識の手術を受けようと考えていたのを取り下げた時のセリフ
クーデリア「もう手術を受けたいなどとは考えていません。私の戦う場所は別にあることを知っています」
アトラ・ミクスタ 献身的 自分の事を顧みず心身ともに捧げるほど他のために尽くすさま。アトラは鉄華団、特に三日月に対して献身的に振る舞っていた
お昼ですよー! 鉄華団に入ってから炊事係を担当しており、昼食のアナウンスによくこう言っていた
私の革命 1期24話でクーデリアを護送するための運転手になった時のセリフ
アトラ「三日月の代わりに私がクーデリアさんを守ります。それが私の革命なんです」
どうせ子供ですよ~ 1期10話で、大人の女性としてフミタンとメリビットがやり玉に挙げられていた時の嫉妬のセリフ
フミタン・アドモス 専属メイド フミタンはバーンスタイン家に仕える侍女で、クーデリアの付き人だった
お気になさらず 1期2話で戻ってきた際に傷をクーデリアに心配された時のセリフ
フミタン「ああ、お気になさらず。かすり傷です」
おそろいのペンダント クーデリアからプレゼントされたもの。後に形見としてクーデリアの元に戻る
責任 1期15話で三日月から何を考えているのか問われた時の返し
フミタン「ただ責任というものについて少し考えていただけです。どんな行動にも必ず付きまとってくるものですから」
彼女の責任はクーデリアを狙った攻撃から彼女を庇うという形で果たされることになる
機動戦士ガンダム
第08MS小隊
アイナ・サハリン 恋人などいません 7話でシローが自身へジオン軍への憎しみを吐き出した後に愛の告白をした時の返答
アイナ「恋人などいません。そして、貴方が連邦の人でも、私の答えは・・・
戦場の恋 アイナとシローは戦場で敵同士ながら恋に落ちた
生きて…!
新しい生命と共に アイナはシローと共にラサ基地の激戦を生き延び、片足を失くしたシローと添い遂げ新たな命を授かった
ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ チームのリーダー フミナはチーム「トライ・ファイターズ」のリーダー
年頃の娘
超えてみせます 23話でレディ・カワグチに優勝したらもう一度戦ってほしいと頼んだ時、もちろんと返ってきた時の返し
フミナ「あなたを絶対に超えてみせます!」
意外に大胆 4話でフミナにデートの誘いを受けたセカイの相談を聞いた時のミライのセリフ
ミライ「ホシノさんってば、意外に大胆…」
ガンダムEXA セシア・アウェア お好みカスタマイズ セシアは立体映像の外見をサポート対象の趣味嗜好に合わせてカスタマイズ可能なことから
ホロアクター セシアは立体映像
意思の共有 セシアの親機(コールドスリープされた生身の人間としてのセシア)は1つなので、すべてのセシアはデータや感情を共有している
全力でサポートします! ホロアクターとしてGダイバーをサポートする時に決まって言っていたセリフ
セシア・アウェア・アハト ケジメ
ふんどし締めな!
気合十分
漢の絆
力とはパワー
セシア・アウェア・セスト 純愛
ああ人類進化
聖戦を征く者
目覚めし真実の魂
セシア・アウェア・ノーノ 快楽 ノーノの口癖
特盛り
女王様
快楽の虜
セシア・アウェア・プリモ 遊び
サブホロナビ
煽り役
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。