DEX保有冒険組合

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DEX保有冒険組合


#10/27 03:35 団員リストページ追加
#10/27 03:54 保有する資産=財務表について文殊問合せ中に変更
#11/10 00:24 保有する資産=財務表について金庫番申請中に変更
#12/05 22:15 財務表リンク作成。保有兵器表追加。状況を経緯に変更。


Lデータ


L:DEX保有冒険組合 = {
 t:名称 = DEX保有冒険組合(組織)
 t:要点 = DEX,目が$,笑顔の冒険者
 t:周辺環境 = 宰相府
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *DEX保有冒険組合の組織カテゴリ = ,,,騎士団。
  *DEX保有冒険組合の長 = ,,,千ちゃんによって一期ごとに任命される。
  *DEX保有冒険組合の母体 = ,,,宰相府の管理下にある。
  *DEX保有冒険組合の特殊能力 = ,,,DEX主催の冒険が決まったときだけ、冒険用に臨時編成出来る。このとき、冒険組合を輸送する乗り物と共に編成出来る(必然として必ず軽編成になる)。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

#2009/09/15 新記述に更新:アイドレス@Wiki

設定

「冒険に行きたいかー!」
「「おー!」」
「根源力がほしいかー!」
「「おー!!」」
「お宝がほしいかー!」
「「おーー!!!」」

 【DEX】社社長小鳥遊が拳を振り上げて、目の前に並ぶ冒険者たちに問う。それに応えて、冒険者たちは【目を$】にして意気軒昂に声と拳を上げる。

 DEX保有冒険組合、それはNWの冒険をしたいという皆の願いが形になったものであった。DEXで冒険をやりたい、社長が長く暖めていた夢は、2度3度と実現することができた。しかし、藩国部隊の縛りはきつく、また新たな部隊を作るのも少数の個人には不可能であった。多くの人に楽しんでもらいたい。その願いを胸に、社長以下社員たちは日々頭を悩ませ、ひとつの形として実現することができたのだった。

 DEX保有冒険組合、誇らしげにはためく旗の下に集まった【笑顔の冒険者】を見回して、小鳥遊社長は頷く。

「いざ、冒険へ!」
「「おーーー!!!!」」

 NWの新たな伝説が今始まる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。