YS_MONITORS

YSFLIGHT Monitors


YSFLIGHT MonitorsはYS Flightの支援ソフトです。
インストールは任意です。
サーバ用のYSFLIGHT Server Monitorと、サーバを利用するユーザ向けのYSFLIGHT Client Monitorがあります。
ダウンロードはこちら
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se389030.html
使用方法はヘルプファイルを参照してください。

設定方法(WINDOWS7)

WINDOWS7で使用する場合,以下の設定を行うことにより使用可能となります。
○XP互換モード(SP2)でプログラムを実行
○ダウンロードファイルのブロック解除
○モニター及びYS本体のファイアーウォール例外設定

YSFLIGHT Server Monitor

以下のようなことができます
  • 接続中のユーザとその状態の表示
  • 定時再起動、地上物復活、Enduranceモードへ切り替え設定など
  • ログの作成
  • Gリミットの設定
  • 拒否IPの設定

YSFLIGHT Client Monitor

以下のようなことができます
  • 多数のサーバのアドレスと、それに接続する際のユーザーネームの管理。
  • 現在ログインしているユーザ名、IFF、機種(またそのパック名)、フラップやトリム、最大Gなどの飛行状態の表示。
  • YS Flightのチャットログの表示と保存
  • YS Flightのエラーダイアログを自動で閉じる
などなど
ただし、更新が止まっているため現バージョンのYSFSでは機種名の表示などが乱れる。
また、南西諸島マップなどで飛行する場合、起動後しばらくするとエラーで落ちる。
※【CAUTION】YSclntの接続機能を使用してサーバーに接続すると,環境によっては極端に重くなるので,サーバーに接続した後にYSclntを起動することを推奨します。