登場デュエリスト斎王美寿知(さいおう みずち) 声:櫻井智

運命は確定したものではない…
そなたにデュエルを挑もう
それとも、お前の力は余興にもならぬほどつまらぬのか?
  • 特徴
闇の神-ダークゴッド無限の降魔鏡を切り札にしたデッキを使用する。
鏡と結界をテーマとしているが、魔鏡導士リフレクト・バウンダー結界術師 メイコウ八式対魔法多重結界などそれなりに優秀なカードも多い。
が、肝心の切り札が直接攻撃できないため、そのままでは打撃力に欠ける。
その上、無限の降魔鏡によってフィールドを闇の神-ダークゴッドで埋め尽くしてしまう。

幸いダークゴッド・トークンは生贄に使用できるため、こちらは帝デッキなど生贄を多く使うデッキを組んで生贄にしてしまうのが良いだろう。もしくは、闇のデッキ破壊ウイルスを入れるのもよい。
また、ダークゴッド・トークンが悪魔族であることから幻魔皇ラビエルの生贄を即揃えることができる。
勿論、生贄を問わないD-HERO Bloo-Dや三幻神、三邪神なども良いだろう。
デッキ内に最上級を多数積み込むことになる関係上、手札事故を引き起こす可能性が高い。
ダブルコストンD-HERO ダッシュガイ等で素早く闇の神-ダークゴッドを召喚できるようにしたい。
闇の神-ダークゴッドは直接攻撃できないため、どうせならクロス・ソウルを使ってみるのも良いだろう。

闇の神-ダークゴッド自体のステータスを活かすならば、最終突撃命令を積んで置くと良い。
攻撃するモンスターが居ないと能力が生かせないので、おジャマトリオも有効。最終突撃命令との相性も抜群である。ただしCPUに使わせると無茶な使い方をするので注意。
ビッグバン・シュート等の貫通付与も相性が良い。
また、ダブルコストンに着目し、安定性を取ったアンデット族デッキも中々に強力。
こちらは一枚も罠をいれる必要がないので、王宮のお触れを積み込んだ安定性を求めることができる。

ものマネ幻想師は優秀なカードなのだがCPUは相手の場にコピーするモンスターがいないと出してくれず、いたらいたで元々の攻撃力で判断するのかセットしてしまう。抜いてしまうか、入れたままにするなら見習い魔術師を投入したい。
クローン複製物理分身は除去カードに変えるか、メタル・リフレクト・スライム死霊ゾーマにしておくと生け贄召喚もサポートできる。

  • お気に入りカード
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
御鏡の通力 パートナーデッキ編集可能前
御鏡の真意 パートナーデッキ編集可能後
御鏡の神気(禁) 禁止カード使用時
御鏡の導き 遊城十代、ハート×6イベント
御鏡の神楽 エド・フェニックス、ハート×8イベント
  • フィールド上会話
デュエル申し込み …フフフ…そなたの可能性、見極めてしんぜよう…
勝利 フッ…甘かったな
刻は満ちた、私の勝ちだ
敗北 …くっ…しかし、忘れぬことだ、運命は確定したものではない!
引き分け そなたとは互角のようだ…
次は覚悟するがよい