磁石の戦士マグネット・バルキリオン

効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻3500/守3850
自分の手札とフィールドに、α、β、γがいるとき、この3体を生贄に捧げれば特殊召喚可能。
また墓地にα、β、γがいるとき、フィールド上のこのカードを生贄に捧げ、3体を場に出すことができる。
3体の磁石の戦士を生贄にして呼び出される最上級モンスター。
テキストが古いため分かり辛いが、通常召喚は不可能。しかし一度手札からの特殊召喚を成功させれば、墓地からの特殊召喚は可能になる。また、「手札とフィールドに、α、β、γがいるとき」とあるが、片方にしかいなくても生贄に捧げることができる。
手札から生贄に捧げるという行為は、儀式召喚とよく似ている。「墓地へ送る」「墓地へ捨てる」処理とはルール上異なるので注意。
後半の効果については「場に出す」とあるが、要するに特殊召喚。1体でも2体でもダメで、必ず三種類を1体ずつ特殊召喚する。

召喚時にこのカードを含めて4枚ものカードを消費するというのがネック。すぐに生贄にしてしまえば攻撃力3500は失われるものの3体のモンスターを一気に展開できる。
パーツとなるモンスターはいずれも通常モンスター。凡骨の意地で手早く揃えることも不可能ではない。墓地に落ちても闇の量産工場で回収が容易。
いざとなったらトレード・インで捨ててしまうのも手。岩石族であるためパーツ共々メガロック・ドラゴンの餌になる。
いずれにせよ、サポートを充実させないと使いにくいモンスターである。

  • カードジャンル
墓地回収
特殊召喚
通常召喚できない

関連リンク