首領・ザルーグ(DU):登場デュエリスト:声:楠大典

なんだぁ? オメエは!
黒蠍盗掘団を
ナメてんじゃねえぞ!

  • 特徴
それが!黒蠍盗掘団!!

元セブンスターズの一員でカードの精霊。
万丈目に倒されてからは彼の元で過ごしていたが、ゲーム内ではちょくちょく実体化している模様。

使用デッキは【黒蠍】なのだが、黒蠍自体のポテンシャルが高くないため総合力は低め。
売りのハンデス能力が、タッグデュエルでは威力半減に等しい環境もあって、多少掻き乱される程度の印象だろう。

パートナーにした際は、とにかくモンスターの前線能力の低さがガンになる。
場を少しでも支えられるのは、守備表示の黒蠍-棘のミーネと、リクルーターのキラー・トマトぐらいだろうし、
上級も攻撃力1800の黒蠍-強力のゴーグだけなのは貧弱の一言。
せめて魂を削る死霊で耐えて欲しい時でも、数字の半端な黒蠍団を優先してセットしやすい思考も痛い。
フィールド魔法を使われたら、相手の場にいるのがリクルーターだけでも半分お手上げという懸念すらある。

闇属性・戦士族主体のデッキなので、戦士族で合わせ、連合軍コマンド・ナイトで強化するのが基本だが、
それでも追いつきにくいので、対策できる罠・魔法を多めに入れておく必要があるだろう。
収縮は黒蠍団を守りつつ、その効果を発揮させやすい好相性カード。
ビッグバン・シュートも有効だが、黒蠍-棘のミーネの墓地回収から外れやすくなるのは要注意だ。
黒蠍盗掘団黒蠍-逃げ足のチックをより活用したいなら、死のデッキ破壊ウイルスを投入しよう。

TFオリジナルの黒蠍 愛の悲劇は、条件とコスト付きのサンダー・ボルトといった所で、一見面倒そうだがなかなかの威力。
条件となる2体も黒蠍団の中では有力カードで、かつ、キラー・トマトから場に出せるので、割と揃いやすい。
パートナーデッキが編集可能になったら、他の黒蠍団を減らしてこれらを増強し、軸にしてみるのも面白いだろう。

禁止デッキは【ミーネ・ウイルス】になり、死のデッキ破壊ウイルスが2枚入った豪快なデッキを操る。

準備できたか? 野郎ども、出撃だっ!

  • 出現条件
マップ・パートナー:万丈目準(R)(サンダー)をクリアする

  • お気に入り

  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
蠍の針 3 パートナーデッキ
蠍の鋏 2 1周目、2周目以降の前半
蠍の毒 6 2周目以降後半
蠍の女 7 禁止・制限解除

あっ!? み…三沢大地!
い、いや…三沢のダンナ!
へへ…今日は何のご用で?

  • TF1のデュエリスト名鑑
七精門の鍵を狙うセブンスターズのひとりに
して、
黒蠍盗掘団のリーダー。
変装してアカデミアに潜入するあたり、見た
目よりも知能犯だといえる。
デュエルで使うのはもちろん「黒蠍盗掘団」
をメインとしたデッキ。
彼らのコンビネーションを受ければ、手札は
ボロボロにされてしまうだろう。