ハードダーツとソフトダーツの違い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソフトダーツとハードダーツの一番の違いは、
ポイント部分が金属製かプラスチック製かです。
ソフトダーツがプラスチック製で、ハードダーツが金属製になります。
その他の違いは、
ボードサイズが
ソフトダーツは39.37cm
ハードダーツが33.528cm

またスローラインから的までの距離が、
ソフトダーツは244cm
ハードダーツが237cm
などの違いがあります。

一部のゲームではルールが若干異なることもあります。