システム開発共通資産として用意しておきたい物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

    • 共通ロジック

メッセージ表示ロジック
  各メッセージコードはプロジェクト単位に定義する。
  ※共通では定義しない。
  修正が必要な場合は各プロジェクトを編集する。

一覧選択画面
 コンボボックスの代わりになる一覧選択ダイアログ

DBトランの管理
  MS EnterpriceManagerを使用する。

ログ管理
  MS EnterpriceManagerを使用する。

ログイン
 パスワード暗号化

Webサービス
  暗号化・圧縮

その他
  SPREAD,INPUTMANで補えない

  • システムの雛形
販売管理

マスタ画面


  • システム開発開始後の共通で用意したいメソッド

コンボボックス リレーションクラス
 例)
  設定:支店コンボ、課コンボをクラスに設定
  動作:支店Aが選択されたら、課コードが絞られる。