FAQ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

USBのGNSSレシーバーをBluetooth化することは出来ますか?

市販の製品でUSBの外部GNSSをBluetoothに変換できる機器はありません。BitTradeOneのUSB2BTはキーボード等のHIDクラスに対応した製品で、AgriBus-NAVIでは使用出来ません。

○○のスマートフォン/タブレットでUSB-OTGは使えるでしょうか?

まず、その端末がOTG(USB-Host)機能に対応している必要があります。最近は端末の仕様書に記載されることが増えて来ましたし、ネットでも情報を収集することができます。
次に、その端末がCommunications and CDC Controlクラスを実装している必要があります。これは仕様書やカタログに記載されていることは殆ど無く、ネットでの情報収集も難しいでしょう。現在のところ、 実際にOTGでGNSSレシーバーを端末に接続して試してみる しか確認の手段が無いのが実情です。まずはVK-162等の安価なレシーバーをOTGケーブルで接続して試してみるのが良いでしょう。auの2016年夏モデルからUSB-Host機能の仕様について、詳しく公表されるようになりました。
さらに、実際にOTGでAgriBus-NAVIを使いながら充電が追いつくかが問題です。例えばNexus7でAgriBus-NAVIをOTG接続で使用する場合、良好なUSB電源とケーブルを用いて約1.1Aの電流が流れますが、端末を満充電にする程の余力はありません。