ユベル(DU):登場デュエリスト:声:鶴ひろみ

…十代
  • 特徴
十代が子供の頃に使用していたエースモンスター。
精霊が宿っていたが性格に難があったため正義の闇の波動を取り込むために宇宙に打ち上げられた。
だが世界を滅ぼす破滅の光の影響を受けて帰ってきてしまったためさらに性格が捻じ曲がり
恐ろしいまでのヤンデレになってしまった。
十代との和解(超融合)後は、愛しの十代のサポートをしている。

使用デッキはもちろん自分自身である【ユベル】デッキ。
それなりに完成度も高く、ユベルの効果もあって半端なデッキではデュエルが膠着状態におちいる。
特にユベル-Das Abscheulich Ritterを出されるとCPUでは除去不可能と言っても過言ではない。
除去を行うと戦闘ではほぼ無敵のユベル-Das Extremer Traurig Drachenに進化されてしまうからだ。
(ただし、ユベル-Das Extremer Traurig Drachenが入っているのは前半のデッキとパートナーデッキのみである。)

対戦時はユベルを進化させないためバウンス・除外か
ソウルテイカーライトロード・ハンター ライコウなどユベルの進化のタイミングを逃す事のできるカードでユベルを除去したい。

禁止デッキは、【ユベル】に【終焉のカウントダウン】を合わせたようなデッキを使う。
レベル制限B地区クラヴィティバインド超重力の網等でロックしてくる。

好感度アップの場所はレッド寮食堂、ブルー男子寮、ブルー女子寮、正門前、岸壁、森、廃寮、浜辺、購買、港。

  • 出現条件
マップ・パートナー:遊城十代(YU)をクリアする

  • お気に入り

  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
愛のための別離 4 パートナーデッキ
愛のための苦痛 3 1周目、2周目以降の前半
愛のための遺恨 5 2周目以降後半
愛のための呪縛 7 禁止・制限解除

  • フィールド上会話
デュエル申し込み
勝利
敗北
引き分け

三沢大地…
十代は、キミに惹かれているようだ
十代は…いつでも僕だけを
見てなきゃイヤなんだ!
でも…なぜかキミには怒る気にはなれないんだ…
なぜだろうね…?